忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The X Factor UK 2015 Week6 6 Chair Challenge1 ~ガールズ編~

帰ってきたああああああああああああ

そしてさっそくX Factorだああああああああああああ
ひょおおおおおおおおおおおおおwwwwwwww

くsっそ楽しmだったから今日がうれしいいいいwwwww



よし、一回落ち着こう

一回落ち着こう
番組では
6チェアチャレンジの舞台で
各枠のメンターが発表された

ガールズ枠
リタ・オラ

Over枠
サイモン

ボーイズ枠
ニック

グループ枠
シェロル

サイモンはボーイズかグループやりたかったんだろうな……(;^ω^)
でもそこまで露骨に不機嫌にならんでも(;^ω^)
オーバー枠の人たちの心情……wwww(;^ω^)
というかサイモン無精髭どうしたんだ


その後
6チェアチャレンジが戻ってきた

ジャッジハウスに行けるのは
各枠6組のみ

枠ごとに
順番にステージで歌って
ジャッジが席に座らせるかを選ぶ

入れ替えアリ
だけど入れ替えたら大ブーイング
いや、それ以上に入れ替えられた二人ともが厳しい
ジャッジも厳しい
観てる方も厳しい

過酷


とても過酷なルール


このルール考えた奴
絶対性格悪いが
絶対ショーを面白くさせる(センセーショナルにさせる)天才


今日はガールズ枠の6チェアチャレンジ


Katie Coleman (曲:The Voice Within - Christina Aguilera
https://www.youtube.com/watch?v=MQqggJrZi6E
緊張してるなのが伝わってくる出だし
徐々にテンション上げてはいるけど
無理してる感があるな……

トップバッチャーで緊張するのも分かる、が
もっとできるだろとも思う(;・ω・)

結果、敗退したが
サイモンが黒すぎる……(;・ω・)


Karen Mav (曲:I'd Rather Go Blind - Etta James
https://www.youtube.com/watch?v=TqLUOffyQtU
悪くはないな
さっきのKatie Colemanよりは
ずっと緊張を感じさせない歌いっぷりだった
曲に対しても自然と歌い上げてたし

しかし、今年の覇権を取るには、いささか力不足では……?


Chloe Baker (曲:You've Got The Love - Florence + The Machine
https://www.youtube.com/watch?v=SGcfHU1laEg
どうやらオーディションでバックダンサーつけてきてたらしいですね
だからか、若干ダンスを入れつつ、かつノリノリで歌えていた
個人的には、曲のアレンジが
これアレンジされてるよね?
もっと楽しくなれる曲だったような気が……(;^ω^)

あと、やはり無理して声出してるように聞こえたのが気になった
あれかな
みんな、自分の中で「こう歌おう」っていうの持って歌ってるのかね
「こういう風に歌える自分」をアピールしたいのかね

頼むから楽しんでくれ


Monica Michael (曲:What Is Love - Empire
https://www.youtube.com/watch?v=KGDjZ9MkNDM
リベンジャーのモニカにとって
この6チェアこそリベンジとなる舞台

歌うっていうより

語って聞かせるようなパフォーマンス

歌唱力に関しては
正直分からないです(;^ω^)
上手いのか上手くないのかよく分からなかったのが
私の素直な感想です

ただ、ここまでの中で

一番プロっぽかった

プロの歌手っぽかった

そんで、どれだけこの先に進みたいのか
あの遠かった椅子の、さらにその先に行きたいのか
一番伝わってくるようなパフォーマンスだった
それだけは確かだと思う


Sharon Rose (曲:Let It Go - James Bay
https://www.youtube.com/watch?v=JfEh7dPPqE0
あれ?

ここまでで一番うまく歌えてね?(;^ω^)

すごく安定してる
これはもう見ればわかる上手さ
そして、当然のように席獲得

……ただ
サイモンの言い分も分かる
彼女の事すぐ忘れそう(;・ω・)



てかここまでで
みんな苦しそうに歌いすぎだろ(´・ω・`)
もっと楽しんでほしいよ
緊張するのも分かるけど(´・ω・`)

Chloe Paige (曲:Amazing Grace


歌い始める前のインタビューで

Amazing Graceをアカペラで歌うとか言い出したとき

これは無謀な愚行と言われてもしょうがないだろと思った
いやだって、Amazing Graceとか
ビッグソングどころじゃないだろ
それを、伴奏もなしに、完全アカペラで歌うとか
いくらリスクを負ってでもとはいっても
上手くいく人なんてそんないないだろって思ったよ




まあ
見入ってた

見入ってましたよ

原曲を結構、崩しまてるのもあって
おや? と思う瞬間もあったけど

この2分ちょっとの間で感動した自分の気持ちを否定することもできない

そんで、時々いい顔で笑うんだ
なんだか歌ってる最中
もう6チェアの事なんて忘れてそうな歌いっぷり

思わず伴奏のピアニストも合わせようとする始末
あれ絶対、とっさに合せようとしたよね
中途半端な合わせ方が、そう感じさせる
ピアニストが何を考え、どう思って指を動かしたのか分からないけど
少なくとも、ピアニストの心は確実に揺さぶられたんだろう


Charli Beard (曲:Love You I Do - Jennifer Hudson

ちゃああああありいいいいいきちゃああああああああああああああ

いやこれはイスあげて然るべきだろwwww

当然の結果だwwww

さすがはチャーリーだwwwww

まるでブレないwwww

17歳にしてこの安定感wwww
一人別の惑星から歌声を届けてくれてるんですがどういうことでしょうかwwwwww

番組前半の鬱々とした空気とかどこ行ったんだwww

これは、クロエさんからチャーリーと
いい流れになってるんでじゃないでしょうかね?


Louisa Johnson (曲:And I Am Telling You I'm Not Going - Jennifer Hudson


これだよwwww

こういうのを求めてたんだよwwww

Louisaさん
毎回いいなとは思っていたけど

ステージ楽しみすぎだろwwww

やはり笑顔があると違いますね
見ているこっちも、自然と笑顔になれる

そして、すーてじを楽しんでるからこそ

歌声に無理がない
すごく素直に歌っていて
彼女と歌との関係が素晴らしく合っている

これ以上にないほどいいパフォだった
彼女なら、ライブショーでもいいステージを見せてくれるでしょう
観て分かるよね、もはや

良いな良いなとは思ってたけど
このステージで笑顔で歌えるLouisaさん
これからも応援したいわあ

途中、もしかしたら自分が外されるかもしれないって状況で
でも真っ先に立って歌っているLouisaに拍手を送ってたSharon Roseさんにも
拍手を送りたい
そうそうできることじゃないだろあの状況で

結果
Chloe Bakerと入れ替えで席獲得

あと何人いるんだよ……


Havva Rebke (曲:No Diggity - Blackstreet


お前なんでもっと早くそれやんなかったの!?www

どうしたのHavva wwww
めちゃくちゃいいじゃないですかwwwww
自然とリズム乗らされちゃったよwww
気づいたら体動いてたよwwwww

いや、最初からなんかちょっと他と違うなとは思ってたけど
毎回このレベルのパフォやってりゃ、私は毎回応援してたよwwww

ブートキャンプのボーカルトレーニングで不安定さを克服したか?




そしてこの後の席替えですが

ちゃああああああああああああああありいいいいいいいいいいいいいいい

いや、言っちゃ悪いけど
他にいらない人いただろ(爆)
私ならチャーリー残すわ
絶対いるだろチャーリー
ここで敗退して、来年さらに力をつけて戻ってくれば
それはそれでいいけど……
リタ、マジでそれでいいのかよ……:(;゙゚'ω゚'):


Kiera Weathers (曲:I Will Always Love You' - Whitney Houston


クッソガタガタの出だしから
サビで一気に盛り返したが

サビから最後までを見ていると

映画一本見たかのような状態に

うん
出だしの酷い状態を無視するわけじゃない
マジで酷かった

けど
ラストの感情こもりまくりの
観客全体の心を鷲づかみにしたパフォも無視できない
あれは確かに良かった

「and I 」一回目の
あのパンと伸ばす歌い方をし始めた所から
一気に状況が変わった感じがする
あの瞬間、全部が変わった

今、席についてる6人の中の
一番下の人と比べたら
間違いなく上だろう

オーディションの時に
根拠もなく直感してたけど
やはり、何かを持っているな

今回のパフォを観る限り
まず間違いなく、相当な努力を積んできたからこそ
あれだけのパフォができるのも分かるけどね


Karen Mav と席を交換
私はてっきりチャーリーじゃなくてこっちかと……


Kelly Mai Webb (曲:Because The Night - Patti Smith
https://www.youtube.com/watch?v=BHyHrDZ38w4

ごめん
さっきまで5連続で素晴らしいパフォを観てたんだ

……これは、ないわ(;^ω^)


Lucy Duffield (曲:Natural Woman - Aretha Franklin
https://www.youtube.com/watch?v=Qb3KoYfUOA0

こ、これは上手いわ……www

まるで自分の曲のように歌う
選曲も良かったなこれは
よく歌いきったよ

曲も好きだし、選曲に対して声もあってたし
途中の、楽曲に入り込んでるようなパフォも素晴らしかった
そんで、今席を取ってる人たちとも
また違ったタイプ

Sharon Roseと入れ替え


Sophie Plumb (曲:Turning Tables - Adele
https://www.youtube.com/watch?v=bigYXJ9Nn40

上手い

上手いのは間違いないんだけど

何かが足りない……

6チェアまで残った中の
下の人らと比べたら明らかに上手いんだけど
なんかぐっと来ない

カラオケだったかも……


Lauren Murray (曲:Say You Love Me - Jessie Ware


Lauren 覚醒

今まで出しきれなかった
全てを出し切った感がすごい

サイモンの言い分も分かるさ
オーディションの時に見て
ブートキャンプで観たかったパフォーマンスとは違うし
キー変えてから、ずっこけそうにもなった

けど、上手いのに心に響かないようなパフォの人たちがいる中で
Lauren のパフォは人を引き付けるパフォだ

いくら努力しても
そうそう手に入れられない魅力的なパフォだったよ
根拠? 知らんそんなもん
私は良いと感じたものに対して素直に良かったと言っているまでだ

あと、あれだ
アン・ルイスさんが言ってたけど
高音だしてりゃ綺麗に聞こえるから
多少下手でも誤魔化せるけど
低音で上手いと思わせるのは難しい

Lauren 両方やってのけたよね




というようなところで
6チェア・チャレンジ
ガールズ編

通過者
Monica Michael
Chloe Paige
Louisa Johnson
Havva Rebke
Keira Weathers
Lauren Murray

概ね

概ね同意

私はリタを責めない
チャーリーがマジで惜しいと思うけど
いい仕事したとも思う




そして
次回予告でチラッとだけ映ってたけど

Chéさんがやらかしてくれてるっぽくて楽しみwwww


次はどの枠だろう……(;・ω・)

番組の放送は
英国時間で日曜日19時

私のブログ更新は
日本時間で月曜日の同じぐらいの時間を予定してます

……頼むから土曜日に放送してくれ(;^ω^)

次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3599.html
前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3581.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3545.html

公式ホームページ
http://xfactor.itv.com/
公式ようつべチャンネル
http://www.youtube.com/user/TheXFactorUK
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こんばんは

いよいよ残酷なステージがやってきました。徐々に変わっていくリタの表情を見ることにしよう。(鬼畜)

Monica Michael → 彼女はハスキーっぽいけど声が割れない。
一方でLaurenほどの強い声が出ないので、そこは表現力でカバーか。
リタの表情にもまだ笑顔が見られる。余裕の着席。

Chloe Paige → アカペラが印象を強くしたか。アメリカだったら更に盛り上がったと思われ。シェロルもイキイキとコメントしてますなー 次回、苦しむのが今からたのs(略

Charli Beard → 彼女の良さは出せた。着席。

Louisa Johnson → 堂々としたパフォとリタの苦悶。素晴らしい対比。
観客が番号叫ぶのは本当に残酷。リタも観客の反応には敏感にならざるを得ない。

Havva → キュートな笑顔が印象的。観客も後押し。しかし、、、ファーストオデ同様、個人的にはノレない。好みの問題か。
ここでCharliが退場。観客から容赦の無いブーイングを浴びるリタ。これぞ6チェアーの見せ場。Charliは残念でしたが『まだ若いから、再チャレンジを』と思ったのかも。
(Louisaも十分若いけど)

Keira Weathers → 実力者。ほぼ誰かとチェンジ。しかし本人は思いっきりナーバス。
そこまで緊張しなくても通ると思われ。いや、あの場のプレッシャーは半端ないか。
ビッグソング。もう少し高いキーが出せると良かった気が。十分に合格点だけれども。

Lucy blows → うーん 上手いんだけど自分にはもう一歩に感じた。
そしてSharonと交代。観客うるさっ(笑) ここまで来ると誰が交代してもブーイングが起きる。リタ、完全に具合が悪くなる。つられてシェロルも困り顔。

Lauren Murray → 最後に『緊張しいの実力者』を出してくる親切仕様。この順番、何か意図を感じる。
審査員、観客、座ってる6人、それぞれの思惑が交差。会場の雰囲気もクライマックス。
とは言え、よほど酷いデキでない限り、『誰に代わるか』が焦点。
歌い始めたら、徐々に自分のペースが出てきた。よろしいのではないか。文句なしの着席。代わりにLucyが退場。うーん、、、自分はHavvaかなと思ったのですが。
しかしLaurenは気持ちを強く持たないと、この先やっていけない。
今のままでは歌詞を飛ばしてパニック、リカバーもできないという地獄絵図が目に浮かぶ。私の一押しの彼女にはライブショーで違いを見せつけて欲しい。
 
やはりドラマがありますな6チェアー
あれだけブーイングを浴びるリタの心境はいかばかりか。
ちゃありいぃぃぃぃ〜

もう、ちゃありいぃぃぃぃ⁉︎それに尽きます。
だって、Havvaとチェンジ…
私の好みじゃないから、特に納得いかんというか、なぜ、ちゃありいぃぃぃぃ⁉︎

彼女のライブショーが観たかった。ボイストレーニングで成長する姿を観たかった。

さて、来週はboysかな?
お楽しみの波乱?一悶着が楽しみですなぁ〜。

それにしても、ちゃありいぃぃぃぃ。
・゜・(ノД`)・゜・。
Re: こんばんは

> さとさん

> いよいよ残酷なステージがやってきました。徐々に変わっていくリタの表情を見ることにしよう。(鬼畜)
さてリタはどんな顔を見せてくれるのか(ゲスゥ)
そう考えるのは、皆同じということか( `・ω・´)キリッ!

> Monica Michael → 彼女はハスキーっぽいけど声が割れない。
> 一方でLaurenほどの強い声が出ないので、そこは表現力でカバーか。
> リタの表情にもまだ笑顔が見られる。余裕の着席。
今回、表現力が素晴らしかった一人ですねえ
リベンジャーなだけあって、ただ歌うだけでは終わらないところに熱意を感じましたわ

> Chloe Paige → アカペラが印象を強くしたか。アメリカだったら更に盛り上がったと思われ。シェロルもイキイキとコメントしてますなー 次回、苦しむのが今からたのs(略
アカペラは不意打ちでしたねえ
記事編集のために事前に曲目はしってましたが、まさかアカペラとは
次回シェロルとグループ?
楽しみですなあ(´∀`)ウフフフフフ

> Louisa Johnson → 堂々としたパフォとリタの苦悶。素晴らしい対比。
> 観客が番号叫ぶのは本当に残酷。リタも観客の反応には敏感にならざるを得ない。
なにが残酷って、オリマーも言ってましたけど
イスに座ってる人が、自分の番号を叫ばれること
ジャッジはある程度ブーイングされることを覚悟の上だけどね

> Havva → キュートな笑顔が印象的。観客も後押し。しかし、、、ファーストオデ同様、個人的にはノレない。好みの問題か。
> ここでCharliが退場。観客から容赦の無いブーイングを浴びるリタ。これぞ6チェアーの見せ場。Charliは残念でしたが『まだ若いから、再チャレンジを』と思ったのかも。
> (Louisaも十分若いけど)
やはり、穏やかには進まないのが6チェア
ジャッジにも席に座ってる人にも悪いけど、そこが面白い
Havvaはまだ、彼女らしさみたいなのを見つけられてないように思うところがあるのが不安化も
その点CharliもLouisaもしっかりした個性や自分のジャンルを持ってるところがあるけど
リタ的にはプロデュースできそうにないと判断したのかも……?

> Keira Weathers → 実力者。ほぼ誰かとチェンジ。しかし本人は思いっきりナーバス。
> そこまで緊張しなくても通ると思われ。いや、あの場のプレッシャーは半端ないか。
> ビッグソング。もう少し高いキーが出せると良かった気が。十分に合格点だけれども。
ビッグソングを選ぶ度胸と、ステージに立った時の緊張
ステージに上がる瞬間や、歌い始めた時、乗った時の精神状態凄そう……

> Lucy blows → うーん 上手いんだけど自分にはもう一歩に感じた。
> そしてSharonと交代。観客うるさっ(笑) ここまで来ると誰が交代してもブーイングが起きる。リタ、完全に具合が悪くなる。つられてシェロルも困り顔。
リタも控えのLaurenも椅子坐ってるみんなも具合悪くなってたけど
ほんとこのルール考えた人の悪魔的な思考に感服だわ
ルール簡単なのに、観客をあそこまでヒートアップさせてるしwww
あと、今週はリタもシェロルも衣装が素敵で、美人に拍車がかかってたから
困り顔が、ね……☆

> Lauren Murray → 最後に『緊張しいの実力者』を出してくる親切仕様。この順番、何か意図を感じる。
これは作為的だと思いますよねえ
だってオデの時は、トリに持ってくるの毎回エモーショナル系だったし

> 審査員、観客、座ってる6人、それぞれの思惑が交差。会場の雰囲気もクライマックス。
> とは言え、よほど酷いデキでない限り、『誰に代わるか』が焦点。
実際、私もLaurenは通るものだと思ってましたから
歌い始める前から誰がいらないかを考えていました……www
人のこと言えない残酷さ(;^ω^)

> 歌い始めたら、徐々に自分のペースが出てきた。よろしいのではないか。文句なしの着席。代わりにLucyが退場。うーん、、、自分はHavvaかなと思ったのですが
Lucyも確かに惜しいんだよねえ
ただ、Lucyは下手したらOverに打ち負かされそうな気がする
何も若さが全てって言うわけじゃないけどね

> しかしLaurenは気持ちを強く持たないと、この先やっていけない。
> 今のままでは歌詞を飛ばしてパニック、リカバーもできないという地獄絵図が目に浮かぶ。私の一押しの彼女にはライブショーで違いを見せつけて欲しい。
ステージ上がってぼうっとしてたとことか
歌詞を飛ばしそうな危うさありましたからねえ
私もLauren応援してるので、ジャッジハウスでその辺りを克服してほしいところ
 
> やはりドラマがありますな6チェアー
> あれだけブーイングを浴びるリタの心境はいかばかりか。
内容の濃い一日ですわ
ブートキャンプの動画ラッシュみたいに
単に動画が多いだけなのとは違う濃さ
競争性が強くなってる分、ほんとドラマがありますよね
リタの心境、どうなんでしょうねえ……
次回

残念ながら、次回は日曜日の放送のようなので、週明けから、またもや寝不足…
Re: ちゃありいぃぃぃぃ〜

> よっぴさん

> だって、Havvaとチェンジ…
> 私の好みじゃないから、特に納得いかんというか、なぜ、ちゃありいぃぃぃぃ⁉︎
> 彼女のライブショーが観たかった。ボイストレーニングで成長する姿を観たかった。
あの瞬間はマジでちゃああありいいいいいいいい
でしたわ(´・ω・`)

私の6人は貼り付けた動画の通りですが
いやチャーリーは絶対いりますよねえ
他のジャッジの、自分が他枠のメンターだったらどう選んだか
とかXtraでやってほしいな
みんなチャーリー入れてほしいな

リタ的には、チャーリー扱いづらいと感じたのかもしれない
プロデュースできるタイプが合わなかったら、難しいだろうし
でもチャーリーいるよ~(´・ω・`)

> さて、来週はboysかな?
> お楽しみの波乱?一悶着が楽しみですなぁ〜。
> それにしても、ちゃありいぃぃぃぃ。
> ・゜・(ノД`)・゜・。
先に新人ジャッジを苦しめるか……
いや、あるいはその方がいいのかもね
そしてやはり6チェア好きな私
来週楽しみすぎるwww
楽しみにしましょうね!
次回

確か次回も日曜日の放送だったような…
6chairは3週間に渡って放送と、公式サイトに前にスケジュールが掲載されていました。
そして、日曜日です。週明けは寝不足スタートです。

わたしゃ、Australiaも見入ってしまい…
もう既にファンになってしまいました。

http://youtu.be/OXqq8WH7oTQ

お暇なら一見の価値ありです。私的ですが…
ちゃありい泣

こんちは!

私もよっぴさんと同じく!
ちゃありぃいい~
につきますね(TT)

・今回感じたのはうまくても残るとは限らない
・登場順の心理的影響は大きい
ってことかなぁ。
メンターがRitaだし。
Simonなら違った結果になったろうななんて思います。
でも苦悩している様子が見ごたえありました。
判断を声に出した後は迷いがないのは気持ちいいですね。
同情的な、でもどうするの?ってCherylの表情
はやはり美しく♪(LOVE)

それにしてもGirls枠に微妙な年齢の
女子がちょこちょこ(笑)

確かにRitaがCharliをうまく導けるかというと
疑問が残る。。。
そういう意味でHavvaはリタ的なチョイス
なんでしょうね。
Ritaの音楽性との相性という意味で。

Karen Mav
Sharon Rose
Sophie Plumb
こちらさん方はうまいんだけど
登場順と、ジャンルかぶりのせいで
個性が目立たなかった感。
歌い上げる人が多い中で一味違うインパクトが
なかったってことなんでしょうか。

LucyもうまいんだけどGirlsというより
Overの雰囲気(笑)

選曲はともかくいい味出せたのは
Louisa、Havvaかな。
(シ)お前なんでもっと早くそれやんなかったの!?www
には笑いました(;∀;)
選曲大事ですよね。
LouisaはR&B好きそうですよね。
声量と音域、伸びがもっとあるといいなぁ。
ジャッジハウスで成長を期待。
個人的にはロック系もイケるかと。
Charliは残念だけど、Havvaが残ると
ライブ的にはバラエティ感があるかも。
また一組もどってこれるならCharliに
戻ってほしいなぁ。

Laurenよかったですねぇ。そう、覚醒(爆)
最初のどっかいっちゃった?的な様子には
不安になりましたが。
Ritaの聞こえてんの?にはビビりました。
ここへきて実力発揮。
聴きごたえがありました。
ステージングで成長姿を見たいものです。

Monica、Keira
必死感が伝わってきました。
Monicaは好き嫌いの分かれる声質ですね。
ちょっとRebecca Ferguson的。
Keiraは今週のを見て、おとなっぽいけど
そういえばまだ若かったなーと思いだしました(笑)
歌いこなせているかというとそうでもなかった
んですが、やっぱりストーリーがあったってことか。
次に期待。

次週はboysとoversが途中までっぽい?
Nickの笑顔がどこまで曇るのかwww
連休なので月曜はお休み。
ガッツリ見ますよ。

よっぴさん、
Australiaも見てみようっと♪楽しそう。
私はVOICE USAも並行で見てます。
こちらのジャッジも楽しいですよー。
Re: 次回

> よっぴさん

> 確か次回も日曜日の放送だったような…
次回も日曜日放送ですね。次回予告でも出てました! 19時からですぜ!

> 6chairは3週間に渡って放送と、公式サイトに前にスケジュールが掲載されていました。
> そして、日曜日です。週明けは寝不足スタートです。
3週間……
てことは、どっかの枠が中途半端なところで次週に持ち越しになるわけですねえ
いやな編集のされ方しなければいいが(;^ω^)
日本は月曜日祝日なので
休めるひとは休めるずええ

> わたしゃ、Australiaも見入ってしまい…
> もう既にファンになってしまいました。
> http://youtu.be/OXqq8WH7oTQ
> お暇なら一見の価値ありです。私的ですが…
XFactor観てると
だんだんYoutubeのトップに
UKのみならず他国、他番組も上がってきて
それでちらほら他の動画はみてますが
これはまだ観てなかったwww

そんで、見て驚きましたわ
好みの歌声と好みの選曲
良いものを見させていただきました
(こっちにもリタ来てるんですね。サイモンはいてもおかしくないから違和感なかったですけど)
Re: ちゃありい泣

> こんちは!
こんちゃ!

> 私もよっぴさんと同じく!
> ちゃありぃいい~
> につきますね(TT)
ねー(´・ω・`)
チャーリーショック

> ・今回感じたのはうまくても残るとは限らない
> ・登場順の心理的影響は大きい
> ってことかなぁ。
上手いのはねえ……
歌が上手くて全く音程外さない人でも、歌詞に込めてる想いが伝わってこない人もいれば
下手でも心に残るパフォ出来る人もいますからねえ
ボーカル・ビジュアル・ダンス
それに加えて、泣けるパフォにしろ、熱唱パフォにしろ、
エモーショナル補正が入るかどうかが大きいと思う
あと、登場順も確かに大きいですね
なんで今回、着席できると分かってる人を真ん中に集めたのかwww

> メンターがRitaだし。
> Simonなら違った結果になったろうななんて思います。
> でも苦悩している様子が見ごたえありました。
> 同情的な、でもどうするの?ってCherylの表情
> はやはり美しく♪(LOVE)
基本的にシェロルの心配してくれてる顔がふつくしすぎる
いや、もちろんどんな場面でも美しいですけど
困り顔をするCherylはかわいくて美しい
カワイイと美しいという相反する性質を同時に……
あ、だめだこれ話が終わらねえわ

> それにしてもGirls枠に微妙な年齢の
> 女子がちょこちょこ(笑)
> 確かにRitaがCharliをうまく導けるかというと
> 疑問が残る。。。
> そういう意味でHavvaはリタ的なチョイス
> なんでしょうね。
そう! そうなんですよ!
だから、私はリタを非難しないのです
何となくリタとHavvaは相性良さそうに見えますし
リタ的にはベストチョイスなんでしょう

> Karen Mav
> Sharon Rose
> Sophie Plumb
> こちらさん方はうまいんだけど
> 登場順と、ジャンルかぶりのせいで
> 個性が目立たなかった感。
> 歌い上げる人が多い中で一味違うインパクトが
> なかったってことなんでしょうか。
前述の、上手いんだけど、っていう話ですよねえ
必死なのはみんな同じだし

> LucyもうまいんだけどGirlsというより
> Overの雰囲気(笑)
否定しないwww
というか基本みんな年齢が読めないwww
17、18歳勢だってHavva以外、大体大人びて見えるしwww

> 選曲はともかくいい味出せたのは
> Louisa、Havvaかな。
> (シ)お前なんでもっと早くそれやんなかったの!?www
> には笑いました(;∀;)
> 選曲大事ですよね。
私の中では大ヒットですwww
ほか、選曲で駆けに出た人も含め
選曲センスはほんと大事ですね

> LouisaはR&B好きそうですよね。
> 声量と音域、伸びがもっとあるといいなぁ。
> ジャッジハウスで成長を期待。
> 個人的にはロック系もイケるかと。
> Charliは残念だけど、Havvaが残ると
> ライブ的にはバラエティ感があるかも。
成長する人はジャッジハウスでほんと化けますからね
既にブートでのボーカルレッスンでみんなよくなってますし
みっちり鍛えられた後が早く見てみたいものです
あと私もロック系が観たい

> また一組もどってこれるならCharliに
> 戻ってほしいなぁ。
ねー(´・ω・`)

> Laurenよかったですねぇ。そう、覚醒(爆)
> 最初のどっかいっちゃった?的な様子には
> 不安になりましたが。
> Ritaの聞こえてんの?にはビビりました。
> ここへきて実力発揮。
> 聴きごたえがありました。
> ステージングで成長姿を見たいものです。
見なおしたら、ステージ上がる前から
緊張してるのとはまた違った状態のように見える
むしろ吹っ切れたようにさえ見える
オーディションからの流れも合わせると、一番『主人公』してるwww
なんか、やっぱステージ上がった方が実力出せるのかもしれないwww

> Monica、Keira
> 必死感が伝わってきました。
> Monicaは好き嫌いの分かれる声質ですね。
> ちょっとRebecca Ferguson的。
Rebecca分かりやすいwww
私は好きですね。選曲も含めて

> Keiraは今週のを見て、おとなっぽいけど
> そういえばまだ若かったなーと思いだしました(笑)
> 歌いこなせているかというとそうでもなかったんですが、やっぱりストーリーがあったってことか。
> 次に期待。
もうみんな年齢不詳wwwww
確かに歌いこなせてないと思いますねえ
でも、全身で表現してたのがよかった
伝えたいものが溢れ出てる感じがしてえがった

> 次週はboysとoversが途中までっぽい?
> Nickの笑顔がどこまで曇るのかwww
> 連休なので月曜はお休み。
> ガッツリ見ますよ。
やはり途中までになる形ですか
なんか、毎年どっかのポイントでそうなることが多いような気がするwwww
もうちょっと丁寧に区切ってくれませんかねえwww
って言いたいけど、編集は丁寧だしショーとして魅せてくれるからなあ……(;^ω^)
Nickの表情が陰るのも観てみたいwww
ブート後の6チェア人選はテレビ電話だったし

そんで、来週そういえば連休なんだわwww
やったああああああああ

> よっぴさん、
> Australiaも見てみようっと♪楽しそう。
> 私はVOICE USAも並行で見てます。
> こちらのジャッジも楽しいですよー。
みんなどこかと並行で見てらっしゃいますねえwww
誰かブログやっててくれたらリンク貼って見に行きますよwwww
ちゃありぃロス

まだまだちゃありぃショックが続いている私…

皆さんがおっしゃる通り、リタの好みは、Havva!

そう、だからリタを非難しない。

そう、私は純粋にcharliとLaurenとKieraとLouisaの4人は残って欲しかったのよ。

ライブショーで観たかったのよ。

けど、確かにライブショーでリタがcharliを飼い殺しするくらいなら、来年の方がチャンスかも。

そういう事にしよう!

AustraliaのLoiseが私の好物すぎて、デビューアルバムになったら即買いだわ(≧∇≦)
今年のOverの年齢設定

今年のOverの年齢設定が28歳らしく、昨年が何歳か記憶にないため、驚きもないのだが、
OverにGOOD singerが集まり過ぎたせいか、boys層が薄い?せいか(濃いぃのがいるけど)

boysの一波乱を楽しむぞ!

ニックの手腕も品定めしてやる( ̄ー ̄)
フッ
Re: ちゃありぃロス

> まだまだちゃありぃショックが続いている私…
好きな人や応援してた人の中でも
まさか落ちるとは思っていなかった人だと特にそうなりますよねえ(´・ω・`)

> 皆さんがおっしゃる通り、リタの好みは、Havva!
> そう、だからリタを非難しない。
> そう、私は純粋にcharliとLaurenとKieraとLouisaの4人は残って欲しかったのよ。
> ライブショーで観たかったのよ。
> けど、確かにライブショーでリタがcharliを飼い殺しするくらいなら、来年の方がチャンスかも。
> そういう事にしよう!
ジャッジハウスでの特訓から
その後のお世話と言うか
メンタリングもあること考えると
致し方ないのでしょうねえ

才も意欲もあれば戻ってくるでしょうし
実際にメンターに飼い殺しにされた例もゴロゴロしてますし
でもやっぱり(ry
まあ、前向きに!
戻ってきた人に対するジャッジのコメントみたいに
戻ってきたときに前向きなコメントできるように

> AustraliaのLoiseが私の好物すぎて、デビューアルバムになったら即買いだわ(≧∇≦)
予想以上(?)の歌いぶりに驚きますわwww
Australiaも、なかなか面白そうな人たちが集まっているようで、侮れないwww

> 今年のOverの年齢設定が28歳らしく、昨年が何歳か記憶にないため、驚きもないのだが、
確か、Overなし→Over25→Over28
と、引き上がっていったんだったかな
去年は28でしたねえ
個人的には25以上でいいと思うんですが

> OverにGOOD singerが集まり過ぎたせいか、boys層が薄い?せいか(濃いぃのがいるけど)
Overはやはり
言っちゃ悪いけど若くないので
若いからこそ出来るパフォ補正なし
若い子らが持たない、人生経験に裏打ちされた歌唱力と表現力が必要ですからねえ

> boysの一波乱を楽しむぞ!
> ニックの手腕も品定めしてやる( ̄ー ̄)
> フッ
リタはなんだかんだ、無難とも言えるようなチョイスに収まりましたが
さてニックはどうでるか
波乱を巻き起こすチョイスも見てみたいけど
ルイみたいなことはしないで欲しくもある(笑)
日曜日

日曜日が待ち遠しいですねぇ〜
x factor中毒の症状がハンパなく、AustraliaやVOICE USAで緩和させてます。

TUNEさん、私もVOICEはみてます!歌声と容姿のギャップ萌えして楽しんでます。

x factorのAustraliaは毎回、レベルが高いです。

さて、日曜日はニックとシェロルが苦悩するんですなぁ〜。昨年みたいに、シェロルがミスジャッジで、ゴメンなさい、貴方は合格、貴方は失格…
そんな間違いだけは見たくないわ…
可愛い、綺麗だけど 昨年は、あの件はどうしてもね…

それに、ニコールが好きだから…w

シェロル、今年のグループはガールズに比べたら楽なんじゃない?と感じるわ

まあ、あの席にいたら、私なら全部合格にして!とキレそうになる。www

中毒症状を抑えなきゃ…
Re: 日曜日

> よっぴさん
こんちゃす!

> 日曜日が待ち遠しいですねぇ〜
> x factor中毒の症状がハンパなく、AustraliaやVOICE USAで緩和させてます。
6チェアになってからが強烈
続き見た過ぎてくるしいいいいwww
私も(記事は書かないにしても)本格的に他のオデ番組みようかな……(;^ω^)
気になるのは気になるし(;^ω^)

> さて、日曜日はニックとシェロルが苦悩するんですなぁ〜。昨年みたいに、シェロルがミスジャッジで、ゴメンなさい、貴方は合格、貴方は失格…
> そんな間違いだけは見たくないわ…
> 可愛い、綺麗だけど 昨年は、あの件はどうしてもね…
> それに、ニコールが好きだから…w
どうしてもね…
何より信用をなくしますからねえ
ただでさえ公開処刑状態だというのに
6チェアでのミスジャッジは許されないですからね
本当に

> シェロル、今年のグループはガールズに比べたら楽なんじゃない?と感じるわ
今年の中じゃ一番楽しい枠にも見えるし
鍛え甲斐、プロデュース甲斐、着せ替え甲斐のありそうな面子が多いwww

> まあ、あの席にいたら、私なら全部合格にして!とキレそうになる。www
むしろあの席に座れるハートに驚きですわwww

> 中毒症状を抑えなきゃ…
まだ木曜日……(゜-゜)
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R