忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

展開が二転三転そして予測できない結末 ~ファイト・クラブ~

映画『ファイト・クラブ』を観たよ!

どういうことなの、これ……

ファイト・クラブ
ブラッド・ピットが出る映画に外れなし
ってよく言われますが
その中でも友人が絶賛していたので
DVDを借りる→あ、BD買わなきゃ
という流れ(;^ω^)

タイトルとか
パッケージ裏面の雰囲気から
「こういう感じの映画だろうな」
と予想してたらまさかの展開だよwww

言ってしまえばロッキーとか
ミリオンダラーベイビーとか
そんな感じの映画だと思ってた

この感想がすでにネタバレを含んでるけど(;^ω^)



前回の『アメリカン・サイコ』はつい二度みちゃったけど
『ファイト・クラブ』もこれ二度観ないと分からないな
いや、大筋はもちろん一回目で理解できるんだけど
いろんなところに隠された伏線
さりげなく置かれた前振り
巧妙


途中からネタ自体は分かっちゃったけど
たぶん、監督的にはそれも折り込み済みで作ってたんだろうな
と思わせる作り

特にタイラーが地下室から話しかけてくるシーンが印象的だった
分かりやすく、かつ良い演出

衝撃的だったのが、主人公と上司の「ケンカ」
演技力というか、もうなんか色々とすごい

基本的に
次第に狂っていく様が上手いと
素人がみてもわかるほど演技が高いの分かりますよね
ブラピも主人公役のエドワード・ノートンも



PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R