忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

主人公が不眠症 ~マシニスト~

クリスチャン・ベール主演の名作映画『マシニスト』を買ったよ

……役作りのためとはいえ
本気で大丈夫だろうかって思うよね

マシニスト
マシニスト
役作りのために徹底的に肉体改造することで有名なクリスチャン・ベール
その中でも、特に比較で紹介される映画

この映画を撮影するために体重を83kgから55kgまで落として
さらにその後、バットマンを撮影するために88kgまで戻したという



さて
マシニストの方なんですが
予告動画では「ちょっと不思議な話っぽい」程度の雰囲気を作ってるけど
内容的には割とエグい

不眠症+サスペンスってなると
だってもうサイコなシナリオにしかならないじゃないですか~

もう作品全編通して雰囲気は不気味だし
空気感がやたら薄気味悪いし
痛いシーンがあったりするしで
かなり人を選ぶ映画ですね

ただ
私はこの映画

ラストシーンが本当に好き

私自身、かなり眠りが浅い方で
寝つきはそれなりに大丈夫だけど
途中で何度も起きるタイプの不眠症と
最後までちゃんと寝れないタイプの不眠症のハイブリッド


だからラストシーンの気持ちよさが半端じゃない


基本的に私はグロテスクなシーン
特に痛みを容易に想像できるようなシーンが苦手で
(スプラッタはまだ観れるけど、詰め剥がしたり、カミソリで少しずつ肉そいだりは無理)
この映画でもいや~な「痛いシーン」があって苦手な部類に入るんですけど

ラストシーンがその苦手なシーン分を帳消しにしたうえて
さらにお釣りがくるレベル

サイコ系な話だと
もう直近で見た『π』がぶっ飛びすぎてるのと
こないだ遊んだ『Her Story』の後でまた遊んじゃった
『serial experiments lain』がぶっ飛んでて
マシニストの内容、個人的には「まあ、こんなものか」な感じ

ただ、それでいて
クリスチャン・ベールの演技(と役作り)
ラストシーンの二つで楽しめました


PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R