忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説関連の余談

俺屍記事からの余談

小説的なことを書いてしまうが
私は山田風太郎先生の影響を強く受けていると同時に
ショーン・オブ・ザ・デッドの影響もすごく強く受けている

二つにある共通点は

物語前半の文章やフレーズを
丸々、後半以降、あるいは結末に持ってきながら
意味をまったく別にしたりするところがある、という点

ショーンだと
ペンのインクが漏れたのに対して「赤いのついてるよ」→
ゾンビ撲殺時についた返り血について「赤いのついてるよ」

今回描いた話だと
小夜子の容姿の説明を
「そうでない」→「そうである」に置き換えて
彼女の決意や自身の表れを表現した


そう言うところをやたら練って作ったのが
『今は遠き夏の日々』
デジャヴ、一部感覚の欠落、コリオリ現象
事件ごとの明らかな前フリではなく
日常生活の中でのちょっとした会話や本筋に絡みそうにない話を
最後になってようやく姿を現す怨霊の登場演出にするところ
ダウジングと電球の回転方向を同じにしたところとかは
自分でも結構気に入ってたりする
仕掛けを用意すればするほど製作に時間がかかることにはなるけど
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R