忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The X Factor UK 2015 Week9 Judges' Houses & Results ~ルイ枠はないものだとばかり思っていました~

ジャッジハウス回じゃおらああああああああ!!( ゚Д゚)

6イス終わっちゃったら
ちょっとばかしダルくはなるけどね(;^ω^)
しょうがないね
あれが熾烈過ぎた(;^ω^)


ということで今回はバカンスも挟んだ
和み回!
早速見ていこう!
コメント用ダミーページ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3626.html

X Factor
というかBGTも含めてだけど
編集上手いな
OPカッコいいよ


ってへらへらしてたら
急にライブショーになった:(;゙゚'ω゚'):

どういうこと!?:(;゙゚'ω゚'):


どうやら今年は
ジャッジハウスでのパフォーマンスを
ライブショーのステージで映像流しつつ
ステージで通過者発表するみたい

この方式に変更した理由っていうのが
どうやら観客、およびテレビ視聴者の意見を聞くためみたいです
ジャッジがこの3人! って決めても、視聴者票が高かったら結果が変わってくるということとか

年々視聴者の力が強くなっていってるなwww(;^ω^)



そして
本日は、まずはシェロルとグループ枠から

行先はローマだってさ
シェロルの別荘、ローマにあるの……?(;・ω・)

いいなローマ
私も行きたいよローマ
スーツ買いに行きたい


あとシェロルのドレスがエロくて素敵だと思いました。

シェロルをサポートするのは
あの有名な歌手Jess Glynne

あのすごく有名なJess Glynneですよ!
(私もTUNEさん同様、曲を聞いてああ、ってなったなんて口が裂けても言えない)


それではパフォーマンスの方を

トップバッターは4th Power改め
4th Impact (曲: Love The Way You Lie - Rihanna
https://www.youtube.com/watch?v=iDNbDkZGlHI

:(;゙゚'ω゚'):!?

いや、まさかこういう
しっとりしたので来るとは思わなかった(;・ω・)
ダンス全くないし(;・ω・)

でも、全体の構成がしっかりしてる
後半に行くにつれて、どんどん盛り上げていく
盛り上げていきつつも、最初の寂しさのある雰囲気を壊さないようにしてる

へ~
こういうこともできたんだ(;・ω・)

いや、なんかもう
上手くて当たり前だよね!
って思ってたところがちょっとあったから
全く違う一面が見れて(;・ω・)

飽きないんじゃないか? もしかして(;・ω・)


Alien Uncovered (曲:Bad Girl - Usher
https://www.youtube.com/watch?v=iDNbDkZGlHI
こちらも改名してますね
うん、でないと動画検索するときに……(;^ω^)

今回、1stオーディションを見ているみたいなパフォだった
歌うことに集中した4th Impact とは違って
自分たちの売りであるパフォーマンスを見せることに重点を置いた感じかな

ボーカルは気にしない
楽しめるパフォだったからよかったと思うよ


Melody Stone (曲:Heaven - Emeli Sande
https://www.youtube.com/watch?v=ZhLUKBW0Qmc

今回かなりまとまりがあってよかったんじゃないですかね?

……何様のつもりだってコメントだなこれwww

ソウル・ゴスペルが見たいジャッジに対して
ガールズバンドをしたいSilver Tone
上手い事、その中間に立ったというか

私はこれまでのSilver Toneのパフォの中だと一番よかったと思う
選曲と彼女らのしたいこと、そして技量が全部うまくかみ合ってるように見えたもの
こちらも名前変更ですかね
いいじゃんSilver Toneでカッコよかったのに


BEKLN MIle (曲:Lay Me Down - Sam Smith
https://www.youtube.com/watch?v=g1vtDHnyNPo
みんな名前変えすぎ!
そんでこれも動画がないいいいいwwww
10/26 7:30 公式動画ちょっと遅れて到着
リンクを追加しておきました(;^ω^)

しかし、パフォは素晴らしい

あれ?

もしかしてグループ枠で一番いいんじゃない?

少なくとも、今回のパフォで言えば
私は4th Impact を抑えてベクリンが上だと思った

いいですね
綺麗な曲を綺麗に歌える
ちょっとCollabroを思い出した
ソロ曲をこういう風にグループで歌う
派手になるのはもちろんだけど
原曲壊さないようにしてるところがいいですねえ

Reggie ’N’ Bollie (曲:Twist and Shout ‐ The Beatles
https://www.youtube.com/watch?v=cOdiA3RqVmg

面白いが
これは、もしかしてグループ枠の色物系になるのかな?
そんなタイプっぽいですねえ
やたら歌上手いように聞こえるけど
たぶん聞きなれないジャンルなせいだと思う
ひょ、評価なんてしないんだからね!


New Kings Order (曲:This I promise you ‐ Nsync
https://www.youtube.com/watch?v=BRPA_T38OG0
お前らもグループ名を改名してんのかよ!:(;゙゚'ω゚'):

一人歌えない状態だったらしいけど
それは別として

……やっぱりこういうボーカルでの勝負になると
途端に影が(;・ω・)
これで4th みたいに歌唱力がずば抜けてたら違ったんでしょうけど……


そして
ステージ上で結果発表

グループ枠の通過者は
4th Impact
https://www.youtube.com/watch?v=mwGq0gkVM-k
Alien Uncovered
https://www.youtube.com/watch?v=nE4tL2VENCY
Reggie ’N’ Bollie
https://www.youtube.com/watch?v=4kJDdudZdtc

( ・ω・)

シェロル……?(;^ω^)

(;^ω^)


シェロル……?(;^ω^)

会場の歓声的に
エイリアンめっちゃ人だな
ベクリンも視聴者からの支持が多いようだし

でもReggie ’N’ Bollie じゃなくて
私はそこにベクリンかSilver Toneが来ると思ってた……(;・ω・)
いや、4th とエイリアンが通った時点でSilver Toneは絶望的だろうと思ったけど

ワイルドカード対策か……?

選択に失敗はなかったとかって言ってたけど
ほ、ほんとに……、そう、い、言える……?

今年のシェロルはもしかしたらルイ枠のジャッジなのかもしれない:(;゙゚'ω゚'):



続いて
サイモンとOvers

行先はフランス

ブドウ畑の地下貯蔵庫でワイン飲むとか
大阪いったらたこ焼き食べて
広島行ったらお好み焼き食べなきゃみたいな
そんなあれじゃないですかあああああ

サイモンのゲストジャッジは
One Direction のメンバーLouis Tomlinson
今度はその位置に立つのって
どんな気分だろう……(;・ω・)

あと、見えてきたけど
動画用意されてる人が通るんですね(;^ω^)
記事編集してたら結末わかっちゃうじゃないかちくしょおおおwwwww
でも動画を見ながら記事を書きたいのでしょうがない!

Jennifer Phillips (曲:Drag Me Down - One Direction
https://www.youtube.com/watch?v=StzZbTYjntg
歌い出しから
パワーが凄まじいのはいいとして

フィル・コリンズの時代の音楽かと思って
聞きながら検索してたら
まさかのOne Directionの曲wwwwwww

原曲も聴いてきたけど

全然別物じゃねえかwwwww

いいな
ここにきてガチロックで来たか
かっこいいわ
これならパワー有り余ってそうな歌い方でも
ばっちしぴったしですね
いやあいいわこの人


Ebru Ellis (曲:Photograph - Ed Sheeran
https://www.youtube.com/watch?v=OCawWS-tMMM

いい選曲だ
けど、コーラスに負けそうな瞬間があったのがなあ……(;^ω^)

Jennifer が強烈過ぎたのを差し引いても
少し弱いか……?

ううむ
順番逆だったら
私はきっと違うこと言ってたと思う……(;・ω・)


Bupsi (曲:Pony - Ginuwine


祈祷師さんは今日も絶好調

ウインクしたとこで笑ってしまったwww

この人すごすぎるわwwww

具体的にどこが? とかってうまく言えないけどもwwww
さっきの二人が歌唱大会に出るために歌唱力で勝負に来てるとしたら
この人は全く違うところで一人でパフォーマンスしてるwwwwww

そんで、ジャッジ二人とも言ってるけど
歌うこと、歌ってる瞬間
パフォーマンスをしている間中
ずっと楽しんでるのが伝わってくるのが最高

If you want nasty,
I give you nasty

キャッチコピーできてるしwww

ライブショー見たいって思わせるタイプだなwwww


Max Stone (曲:Gangsta's Paradise - Coolio
https://www.youtube.com/watch?v=AIvjOCP6AwM
選曲センスいいなあ
コーラスが唐突に入ったところで
これカッコいいわって再認識しましたわ


まあ、コーラスの真ん中の男性が奇抜すぎて

そっからコーラスしか見てませんでしたが

歌声は最高ですね
6イスの時も思いましたが
私好みに歌声ですわ

もっと男臭い
熱いロックを見せてほしい

ロック魂を見せてほしい!( ゚Д゚)


Kerrie Anne Phillips (曲:Best Of My Love - Sheena Easton
https://www.youtube.com/watch?v=kNtQ_bILpCU

今まで全くチェックしてませんでしたが

ここにきてこのパフォよwwww
Bupsi と並んで歌ってる瞬間を楽しんでますね

サイモンはオールドファッションとは言いますが
まあ、でも一人ぐらいいてもいいだろ
同じジャンルが固まっても面白くないし

……オールドファッションとくくられるようなジャンルを武器にしてるタイプは
この番組では今までそんな長生きしてませんでしたが(;^ω^)


Anton Stephans (曲: Superstar - The Carpenters



あのね?

基本的に私は
動画見ながら記事を書いていて

あ、ちょっとまって巻き戻すわ
って戻って続き書いたりとか
結構、忙しいことしてるんだけど


手が

止まった


あほみたいに口開けたまま見てたわ


いや
よかった……

本当に良かった


笑顔が輝いていた

クレイジーだと言われていた
あの目玉をひん剥いた歌い方がなくて

前回ほどの感動はなかったものの

転調して曲が明るくなってからの
あのアントンスマイル

どうしよう

アントンが一番好きになってる


笑顔に弱すぎだろ私(;^ω^)
フランス・ハルスかwww

Cheさんも好きなんだけどおおおお

アントンはディーヴァだわ
ほんと回を追うごとに好きになっていく


結果

Bupsi
https://www.youtube.com/watch?v=HrU1oyOAhg0
Anton Stephans
https://www.youtube.com/watch?v=g4H0fB6uoOA
Max Stone
https://www.youtube.com/watch?v=QqM5C-B-blo

BupsiとAntonは通ると思ってたよ
明らかにサイモン気に入ってたもの

Maxは、まあどうかな
通ったのは通ったので嬉しいんですけど
繰り返し「本当は通すべきだった人すまない」
ってサイモンが繰り返して言ってたのがちょっと気になった



次はボーイズ


今日ボーイズやるの!?
明日でよくね!?


Nickとボーイズは
UKに残るみたいですね
ニックのお仕事の都合……か……?(;^ω^)

ゲストジャッジはMark Ronson
Mark Ronson
イギリス出身のDJ・シンガーソングライター・音楽プロデューサー
Wikiより
へー
私は残念ながら知りませんでしたが
まあ、パフォの方を見ていこう


Seann Miley Moore (曲:This Woman's Work - Maxwell
https://www.youtube.com/watch?v=y_e1fSY_qtw
おっそろしく難しい曲を歌ってるな:(;゙゚'ω゚'):

その上で歌い切りおったわ

しかし
高音どうだろうな
今回のは賛否分かれそうな気がする(;・ω・)

一方で
他の参加者
ボーイズカテゴリの中で
あれだけのことができる人が
他にいるかどうかということ

あと衣装がいちいちすごいんだけど(;・ω・)


Simon Lynch (曲:Too Lost In You - Sugababes
https://www.youtube.com/watch?v=mhpZHUgseF0
Sugababesとかひっさしぶりに聞いたわwwwww

……Simon Lynchって
こんなに上手かったんだっけ(;・ω・)

毎回思うけど今回は特に思う(;・ω・)
あれ? 私がチェックしてなかっただけで
実はかなり強力なカードなんじゃないか?(;・ω・)


ただ、緊張が伝わってくるなあ……(;^ω^)
ニックたちも言ってたけどさ(;^ω^)
今回の彼のパフォを観ると
いかにOverのBupsiやAntonがすごかったかが
改めて分かる
ステージパフォーマンスじゃなくて
完全に個別面接の形式になってるオーディションだと
緊張の度合いというか、種類が全く違うモノになってることでしょう
それであっても、なお、あのパフォをしたんだから
さすがは大人達

……Simonのことについてあんまり触れてないね(;^ω^)


メイソン君 (曲:Lost Without U - Robin Thicke
https://www.youtube.com/watch?v=a27Nh2rgWx4
あ……

バーミンガム出身ですか……

複雑な気分ですわ……(;^ω^)


ここにきて、好感度を上げるようなパフォ(ry

ニックはめっちゃ気に入ってたようだし
Mark Ronsonもかなり歌唱力を評価してたようだけど

んん~~?

そ、そこまでよかったかな……?(;^ω^)

6イスの時のパフォはよかったよ
パフォはなんだかんだカッコよかったし、私は嫌いじゃなかったもの

でも今回の高音域を全面に出しまくったのは
どうなんだろう……?

いかにも高音を出し慣れていない
歌い慣れていないような感じがしたけど……


Ben Clark (曲:Yours - Ella Henderson
https://www.youtube.com/watch?v=gptEapwSshg
あ、ここまでで一番好きかもしれない
ボーイズカテゴリの中で

素直に聞き入ってたわ

歌詞がやばいわ
歌詞がすっと頭に入ってくる
この曲で伝えたいことが入ってくる

いいな
Benってこんなに良かったんだ
え?
というかSimonといい
Cheさんしか見ていなかったけど
いい人ばっかりじゃないか(;・ω・)

誰を落としても惜しいと思わせるような状態だぞ(;・ω・)

それと
Mark Ronsonのコメントがすごくよく分かる
曰く、Benのような歌声だと
バンドでやってくのが普通で
後ろにギターがいた方がいいと

これ、本当にその通りだと思う

それゆえに
ソロでやってく時にどう料理するかで大きく変わりもするから
……難しそう


次はCheさんだああああああああああああああ!

Che Chesterman (曲:Don't Know Much - Linda Ronstadt

もうCheさんが部屋に入ったところから笑顔になっちゃったわwwww

ただ
今回ちょっと抑え気味だったな

抑え気味だったよね?

緊張か……?
エモーショナルになってるところ
感情を込めすぎてるところを見せたくないって言ってたけど
いいんだよ見せたって

ううむ
いいパフォだとは思うけど
1st、ブート、6イスに感銘を受けてきた分
今回はやや落ち気味かも
シェロルが審査してくれていれば……(; ><)

あとチェスマイルがあれば……(; ><)

でも通るだろうし
通るよね?

絶対に通ってほしい


Josh Daniel (曲:Style - Taylor Swift
https://www.youtube.com/watch?v=I27z9okZOpI
今回もエモーショナル系かあ~


( ・ω・)……

(;・ω・)どうしようコメント出てこねえ


この人ばっかりはなあ(;・ω・)
完っっっっっ全にIts not my cup of tea状態なんだよね

歌は上手いと思うよ
顔もいいと思うし
心に響く歌い方ができる人だとも思うよ

だけど、私にはどこか
退屈に感じる瞬間があるんだよね

ほんと、悪いポイントがあるわけじゃないと思うんだけど
私に合わない
ただそれだけだ



んで結果は明日かい!:(;゙゚'ω゚'):




やべえ
結果がはよ知りたい(;・ω・)

Cheさん
Seannさん
この二人は確実に入るか?

Simon とBen も選ばれそうだぞ?

ノイジーくんはあれだけど
Josh Daniel も分からないしなあ……


というかボーイズは全体の水準が高すぎる


げー
私には予測がつけられませんわ
マジで


Cheさんだけは絶対に通してくださいお願いします



とりあえず今日の感想を一つ言っておくとしたら


がんばれ Anton

お前がナンバー1だ!!




コメント用ダミーページ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3626.html

次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3628.html
前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3618.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3545.html

公式ホームページ
http://xfactor.itv.com/
公式ようつべチャンネル
http://www.youtube.com/user/TheXFactorUK
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R