忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The X Factor UK 2015 Week4 BootCamp1 ~記事編集しづらいwww~

早めに記事書けなかったよ(´・ω・`)

そして、今日もX Factorのじかんですよおおおおおおwwww

ブートキャンプ始まりました!

しかも昔ながらの
小グループに分かれてからの
課題曲を歌うもの

ただし、グループは各人で作っていかないといけないという
一部の人間にとってはトラウマなあれだ……wwwwwww
そして、案の定中々グループに入れないでいる人がいたり


挙句、問題児が入って全てが台無しになるとこがあったりとか

問題を起こしたRyan Ruckledgeと言うこの男
大して歌唱力があるわけでもないが
オデでゴネてブートキャンプに潜り込み

最初、どこのグループからも必要とされてなかったんだけど
オデの時もそれなりに取り上げてもらってたKatie Coleman
ゴスペルシンガーグループのSilver Toneのグループに入れてもらう

そんで、せっかくグループに入れてもらったのに
全体練習にもろくに参加せず、お酒飲んでばっかと言う

ブートキャンプの練習では
プロのボーカルコーチがついてくれてるんですが
そのおかげもあってですかね
Ryan Ruckledge以外にいるもう一人の男性
その人と、Katie Coleman、赤毛の女性ともう一人が
リードボーカルとしてかなりパワー出しつつ
Silver Toneはさすがのサポート



小グループはグループ枠とこんがらがるので
以降、チームと書くことにしますわ


続くチームは中々の実力組(曲:Anything Could Happen - Ellie Goulding

オデでも今回のブートキャンプでエース格になってるJennifer Phillips
今回のブートで全体を支えるのに非常に大きな役割を担った
もう一つのゴスペルグループBEKLN
転調してから、空気を一気に変えたBupsi

途中で歌えなかったStephanie Beebyと言う子に対する
ニックの優しさと彼女の涙に、ちょっとうるっと来た



ブートでの編集はこんな感じになるんだなって思ったのが↓
(曲:Proud Mary - Tina Turner
https://www.youtube.com/watch?v=a9_VwHAYccw

さ、さすがにこの調子で連続で出されると
コメントに困りますわwwww

その中でも輝きつつ
ジャッジからも高評価を得たのは
オデでディーヴァだったChloe Paige
ディーヴァは集団に埋もれることなくディーヴァであり続けるということか


こちらもダイジェストにされてますが
(曲:All About That Bass - Meghan Trainor
https://www.youtube.com/watch?v=dPgckmbuLno
Alienがやばいwwww

いやあ、このグループ好きですよwwww
ボーカルコーチついて訓練したおかげか
オデよりも良くなってますし
なによりブレなさすぎるwww


Seann Miley Mooreがいたグループ
(曲:Hotel California - The Eagles
https://www.youtube.com/watch?v=g-E2EJur3dA

もう彼しか映してもらってないwww
てかなぜこの選曲www(用意してる側も側だけどwww


以降も
オーディションで番組が長めにピックアップした人たちは
ダイジェストでもしっかり映してもらう形に


(曲:Man In The Mirror - Michael Jackson


こちらにはオデでSomebody Else's Guyを歌って
会場を大いに盛り上げたLauren Murray
さらには元プロのJade McGuireいる
なんとなく、オデでの選曲的に
ブートキャンプで組んだの分かるような気がwww

Laurenはあんま歌えてないけど
歌ったときに、分かりやすく上手い
審査的に、審査できるほどLaurenは歌えてなかったけど
ここでLaurenを落とさなかったのは
やはり落とすには惜しいと思ったからか

Jadeはあってなかったように思うよね
選曲



(曲:All About That Bass - Meghan Trainor
https://www.youtube.com/watch?v=vmh8xmUI104
Anton Stephansが参加してるんですが
選曲を知らないという

曲知らんのによくここまで頑張ったな

たぶん、サイモンいなかったらやばかったのでは?(;・ω・)
サイモン気に入りすぎだろwww

シェロルがフェイントかけた上で
全員を通しましたが

うむ
このチームは全員上手い
よくここまで合うメンバーが揃ったなって思うぐらいだわ

特別輝いてたのがGifty Louiseっていう
銀髪の黒人女性
一人でこれでもかってぐらいチームを引っ張ってますね



(曲:Blank Space - Taylor Swift
https://www.youtube.com/watch?v=hvyRPoiKor0
リベンジャーのMonica Michael
高音持ちのイタリア人Papasideroのいるグループ

ここは問題児が一人いて
やはり協調性皆無
選曲が気に入らないと言うが……
彼女だけ酷いグダグダ感……(;^ω^)



次のグループはどうなってるんだwww
ゲームで言うところの名前持ちキャラだらけwww
(曲:Man in the Mirror - Michael Jackson

綺麗なのは顔だけじゃない
高音域が綺麗だったSimon Lynch
選曲が似合いすぎる、超高音のクリスタルヴォイスTom Bleasby
黒人女性の Karen Mavは今回あまり活躍しませんでしたが
Joseph McCaulが絶妙に全体に味を出してますねえ

そりゃ通るだろうなっていう
それぞれのキーが違い過ぎて
全体でみるとガタガタしてるところもあるのが気になるところだったけど
まあ、良しとしよう

Sophie……



次のチームも強烈な個性を持つ人らが集まってるwww
(曲:Wonderful World - Louis Armstrong

Josh Danielがいいですね
エモーショナル回のエモーショナルならではの評価だけじゃないってところを見せてる
選曲にも合ってるし
アレンジかけまくっても音外さないのがすごい

Ben Clark
あれで味出しまくってる
このメンバーの中で一番味がある
Ben Clarkは通らなきゃだめだろ

オリマーの2Pカラーは、なんかやっぱりオリマーだな

Andy Taylor
早い段階で落ちるだろうとは予感してたけど
まさかこんな結果になるとは……
なぜだ


Kiera Weathersのいるチーム
https://www.youtube.com/watch?v=R0sdlaYMEHo
ちょっと男子~

真面目に練習しなさいよ~

リタ「さっきのパフォーマンス中」
  「マイクちゃんと持ってた?」

男子「はい」

リタ「ああ、うん。確認しただけ」

リタのコメントが辛辣すぎて笑ってしまったわwwwwwwww

サイモンの
「事故で知らない人が勝手にオデに潜り込んだみたいだった」も面白かったが
リタwwwwwwww

Kiera Weathersが通ってよかった
というか私の眼に狂いがなさそうです
ええ、なさそうです

てか審査夜までやってるのか
大変だなジャッジも


(曲:Be My Baby - Motown
https://www.youtube.com/watch?v=pQcL3lrj44s
烏合の衆の中にプロが3人混じってるんですが

どういうことですかこれ(;^ω^)

Stephanie McCourtなんか完全に本職で来てますって感じなんですがwwww


そんで、24歳のStephanieと肩を並べる
17歳のCharli Beard


むしろこの二人でユニット組んだ方がいいんじゃなかろうかwwww



今日のラスト

全員、似たように歌えるせいだろう
全体的にレベル高いし、みんなうまく聞こえるし
音楽性がずれてる人が居なように感じる

反面、それぞれの個性が消えてるような気がする
似たような人が集まりすぎたのかもしれない

その中にあってして
Neneth Lyonsは激烈に個性を出してるね
というか目立つわ声が
似た声質の中に合ってなお目立つ

4th Powerがなあ
若干霞んでいたか?
目立つは目立つし、やっぱり彼女らが前出た時は目立つんだけど
前に出ようとしてるのに、結果、全体の地盤を支える役になってるような印象があった
いや、上手いんだけどね

Louisa Johnsonがちょっと大人しかったの心配したけど
ソロパートは彼女なりの歌い方が出ててよかったと思う
全員が全員
ソウルフルというより、パワフルすぎる感じだと
聞いてて圧倒され過ぎちゃうし

Leigh MorrisSherilyn Hamilton-Shawはどこ行ったか分からない

なんにしても
今日の最後がこれでよかった

楽しいわみてて
ライブショーの、ファイナリストで歌うところ
あれが楽しみになるようなパフォだった
ファイナリスト全員によるパフォシリーズの予行演習みたいでホント楽しかったwwww

ちなみに結果待ちしてた時にかかってたピアノ曲
Ludovico Einaudi の 『Fly』





さて
これで今回分は終了ですが
次週、ブートキャンプの結果発表が来る?
日程的に
土曜日:ブートキャンプ審査2日目
日曜日:ジャッジハウス行き発表

なのか、それとも
土曜日:ジャッジハウス行き発表
日曜日:ジャッジハウス

なのか
まあ、ともかくそんなところです(いい加減(;^ω^)


6チェアチャレンジみたいに
個々人の歌唱力を再確認できるかと思ったら
大してそうでもなく
むしろ、性格を見ることの方が多かったようなブートキャンプ

6チェアは熾烈な争いだけど
これはこれで、まさにオーディションの裏側を見ている感じですよねえ
ジャッジが見てないところまで見てるわけだし
なにより、この方式のがX Factorっぽいな



……Andy Taylorが落ちたのがなあ(´・ω・`)


次>>通過者一覧
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3574.html

前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3572.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3545.html

公式ホームページ
http://xfactor.itv.com/
公式ようつべチャンネル
http://www.youtube.com/user/TheXFactorUK
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こんばんは

はうあー 公式大量アップ
各グループごとにコメントしようと思いましたが、
長くなるので気になる人のみピックアップ

しかし、人数集まると困ったちゃんはいるようで。
日本人ならここまで殺伐としてないかも、、、いや国は関係ないか。
裏でやりあうならともかく、ステージ上で喧嘩しても誰も得をしないんですが。
イギリス人は敢えてそういうの見るの好きそうで困る(笑)

Jennifer Phillips → 何でも歌えそうな上級者。安心感がある。
Lauren Murray → 後半のパート、瞬間(2秒ぐらい)ん?と感じたのは転調のせいか。でも一押しは変わらず。
Jade McGuire → 彼女は声を張るべきところで声量が落ちるという致命的な欠点が。
Gifty Louise → キタコレ いいではないか。
Simon Lynch → じわじわ個人的評価が上がってきた。
Josh Daniel → アレンジし過ぎかもと思いましたが、実力は見せた。
メッシ → 声が抜群に良い。それだけで大きなアドバンテージ。
Kiera Weathers → スタークオリティ 
Charli Beard → 若くて迫力がある。
4th Power → あまり前に出過ぎてしまうと、彼女たちだけのステージになりかねない。
十分、実力は出せた。何より全体を華やかにする役割。
Louisa Johnson → こういう声質でも嫌な感じはしない。ルックスで2割、若さで3割、計5割増し。
Neneth Lyons → これまた上級者。勝負の時までバラードを取って置くのも手。
(といっても勝負の時が分かれば苦労はしない)

<まとめ>
現時点での個人的評価
①Lauren Murray ②Kiera Weathers 
3番手以下は混戦。
Josh Daniel  Gifty Louise  4th Power Jennifer Phillips  Neneth Lyons あたり。

でも、次週もがっつりある訳で(笑)
楽しみです。
無題

個性炸裂のBootcampですね(^^;
カルチャーショックが楽しいです。
審査員の一言一言がツボ。

Bootcampは2週やって6chairが3週あるみたいですね。
誰が残りますかねぇ。

今週見て印象に残ったのは。
Bupsi
Gifty Louise
Kiera Weathers
Louisa Johnson

Be My Babyをうたったチームはみんなうまいっすね。
バランスが悪いチームは、うまい人にとっては
自分を引き立たせるという意味ではいいでしょうけどw
見てる方はちょっと悲しかったりして。
笑っちゃうような人もいますけどねーwww

ところで
Chloe Paigeのとこにいたピンクの髪のお姉ちゃん
去年いませんでした?
Scarlett Quinn
もっと薄いシルバーピンクのストレートヘアで。。。
旦那さんを裏切って(^^; 一人で通過して
歌詞忘れちゃった人。
さらっと流されててざんねん。

かっこよかったLouisa Johnsonが
今お気に入りですが
音域が足りない感じなので
今後の選曲がどうかな~。

Josh Daniel
Lauren Murray
Lucy Duffield
Charli Beard
の今後にも注目したいなぁ。
あ、女子多っ。

グループの中で歌うのと
一人で歌うのとやっぱ違いますねぇ。
いろんな視点で見せてくれるのが面白いです。

6chairもあるみたいだし。
緊張感ある戦いも見ものです。

早く週末よ来ーい!
Re: こんばんは

> さとさん
どうもです!( >ω<)bて
180組が一気に消化される流れですからねwww
そりゃ多いわwwww

> しかし、人数集まると困ったちゃんはいるようで。
> 日本人ならここまで殺伐としてないかも、、、いや国は関係ないか。
> 裏でやりあうならともかく、ステージ上で喧嘩しても誰も得をしないんですが。
> イギリス人は敢えてそういうの見るの好きそうで困る(笑)
確かにステージではケンカしないかもしれませんねwww
ステージ上がる前に報告しそう(;^ω^)

> Jennifer Phillips → 何でも歌えそうな上級者。安心感がある。
> Lauren Murray → 後半のパート、瞬間(2秒ぐらい)ん?と感じたのは転調のせいか。でも一押しは変わらず。
個人的にこの二人は、もう少し味のある歌い方が合ってほしいところ
二人とも、オーディションの時の方がよかったと思うけど
先に進んでほしいですねえ

> Gifty Louise → キタコレ いいではないか。
今回分のブートキャンプでの一番の掘り出し物感www
一人だけ抜きんでて輝いてるのも目立ってよかったwww

> Simon Lynch → じわじわ個人的評価が上がってきた。
> Josh Daniel → アレンジし過ぎかもと思いましたが、実力は見せた。
> メッシ → 声が抜群に良い。それだけで大きなアドバンテージ。
現在、女性陣がほんとに強いので
この辺りの男性陣には特に頑張ってもらいたいところ
三人とも、今回ので評価を落とさないパフォをしたから
次につながるいいきっかけになったかも

> 4th Power → あまり前に出過ぎてしまうと、彼女たちだけのステージになりかねない。
> 十分、実力は出せた。何より全体を華やかにする役割。
強調しつつも、しっかり自分たちを出せていたので
前にも出られるし、サポートもできるという
今回の審査でただ乱暴に歌うだけじゃないっていうのを証明しもしたのがいいですね
改めて、彼女たちの力量を目の当たりにした感じ

> Neneth Lyons → これまた上級者。勝負の時までバラードを取って置くのも手。
> (といっても勝負の時が分かれば苦労はしない)
これですよねえ
切り札取っておいても
塩漬けになったら意味ないんだなこれが(´・ω・`)

> <まとめ>
> 現時点での個人的評価
> ①Lauren Murray ②Kiera Weathers 
> 3番手以下は混戦。
> Josh Daniel  Gifty Louise  4th Power Jennifer Phillips  Neneth Lyons あたり。
順位よりも、女性陣が多いことの方にwww
そりゃそうなるよねwww
上二人はよく分かります
歌が上手いだけじゃなくて、スター性がちゃんとあるのは
やはりこの二人かなと

> でも、次週もがっつりある訳で(笑)
> 楽しみです。
ひえ~www
オーディションの時よか体力使うわwww
週末楽しみですねええええwww
Re: タイトルなし

> TUNEさん
こんちゃす!( >ω<)ノて

> 個性炸裂のBootcampですね(^^;
> カルチャーショックが楽しいです。
> 審査員の一言一言がツボ。
皮肉も褒め言葉も含めて
やはり審査員の言葉のセンスがあるからこそ
UK X Factorは面白い

> Bootcampは2週やって6chairsが3週あるみたいですね。
> 誰が残りますかねぇ。
やったああああああ6チェアあったああああああwwwwww
去年のクローズド・オデ→アリーナ・オデ→6チェア
から、今年はクローズとアリーナを逆転させた形だったか
6チェアはともかくとしてジャッジ的にはこの形がベストかもしれないですね

> 今週見て印象に残ったのは。
> Bupsi
> Gifty Louise
> Kiera Weathers
> Louisa Johnson
番組の編集的にもしっかり映してもらってる人は印象に残りやすいですが
Bupsiは連続で忘れさせないパフォをしましたねwww
サイモンも完全に気に入ってるし
Gifty Louiseは実力、Kiera Weathersは本気さに
それぞれ強い印象が残った感じですね
Louisa Johnsonはほんと次頑張ってほしい

> Be My Babyをうたったチームはみんなうまいっすね。
選曲が合ってたのも、選曲に対して合わせられる力量も
両方を兼ね揃えて絶妙でしたね

> バランスが悪いチームは、うまい人にとっては
> 自分を引き立たせるという意味ではいいでしょうけどw
> 見てる方はちょっと悲しかったりして。
> 笑っちゃうような人もいますけどねーwww
自分よりはるかに上手い実力者の集団に入れられたらと考えると
胃が痛くなりますなwww
明らかに途中から諦め始めて、テンション下がってる人とか見ると……(;^ω^)
問題児はそう言った意味ではまだ観るとき気が楽ですわwww

> ところで
> Chloe Paigeのとこにいたピンクの髪のお姉ちゃん
> 去年いませんでした?
> Scarlett Quinn
> もっと薄いシルバーピンクのストレートヘアで。。。
> 旦那さんを裏切って(^^; 一人で通過して
> 歌詞忘れちゃった人。
> さらっと流されててざんねん。
これ確認したら、確かにScarlett Quinnだった(;・ω・)
さらっと流された挙句、通ったのか通ってないのかもわからないし(;・ω・)
去年はあんだけピックアップされてたのに(;^ω^)
でも、諦めずに頑張ってた上に、ここまで来れたってことは
烏合の衆よりかは実力があるみたい

> かっこよかったLouisa Johnsonが
> 今お気に入りですが
> 音域が足りない感じなので
> 今後の選曲がどうかな~。
やはり、声出てない感じはしますかあ
応援補正で擁護してたけど
ううむ、次に期待したい……www(;^ω^)

> Josh Daniel
> Lauren Murray
> Lucy Duffield
> Charli Beard
> の今後にも注目したいなぁ。
> あ、女子多っ。
注目したい人が女子ばかりというwww
男子が今一つ活躍できていないのがねえ
全く活躍してないわけではないですがwww

> グループの中で歌うのと
> 一人で歌うのとやっぱ違いますねぇ。
> いろんな視点で見せてくれるのが面白いです。
一緒に歌うことになるっていうのがミソになってますね
6チェアだと順番にやるわけですし

> 6chairsもあるみたいだし。
> 緊張感ある戦いも見ものです。
> 早く週末よ来ーい!
ブート通る人を早く知りたいし
6チェアの戦いも観たいし
ほんと楽しみwwwww
無題

Bootcamp1日目の結果。
これとてもわかりやすかったので(^^)
アイスクリーム屋さんダメだったみたいです。
ざんねん。

http://www.digitalspy.co.uk/tv/s103/the-x-factor/news/a669486/the-x-factor-2015-its-the-first-stage-of-boot-camp-live-blog.html#~pp0iUZVFIC1nqg
Re: タイトルなし

> TUNEさん
> Bootcamp1日目の結果。
> これとてもわかりやすかったので(^^)
> アイスクリーム屋さんダメだったみたいです。
> ざんねん。
> http://www.digitalspy.co.uk/tv/s103/the-x-factor/news/a669486/the-x-factor-2015-its-the-first-stage-of-boot-camp-live-blog.html#~pp0iUZVFIC1nqg
これは分かりやすいwww
リアルタイムなコメントだから、追っていきやすいしwww
助かります、ありがとうございます!
アイスクリーム屋さんダメだったんですよねえ
なぜ切られたのか謎……
無題

何度も失礼(><)ノ

もしやと思って見てみたら
TwitterでThe X Factorが
パスした人を逐一報告してましたwww
#XFactorBootCamp
でずら~りwww
思わずじっくり見ちゃった。
Scarlett Quinnもパス。

失礼しましたー。
Re: タイトルなし

> TUNEさん

> もしやと思って見てみたら
> TwitterでThe X Factorが
> パスした人を逐一報告してましたwww
> #XFactorBootCamp
> でずら~りwww
> 思わずじっくり見ちゃった。
> Scarlett Quinnもパス。
私もちょうど、もしやと思って確認してましたwww
でもやっぱりTwitterは過去の投稿を閲覧するのが辛いwww
あとでまとめときます(リンクつけて

But no more ice cream fights...
が悲しい……
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R