忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Final Fantasyシリーズに見る英単語 ~Final Fantasy English~

FFシリーズに出てくる英単語で語彙量を増やしてみよう

と、なんとなく思った
意味分かったらゲームも面白くなるし
勉強になるし
覚えやすいのではないかと

Q.FFシリーズやらないんだが
A.FFシリーズやれ


アダマンタイト - FF1・3・4・5・CC7・8・12・TA・TA2・CCEoT
もとはギリシャ語の ”Adamant”が語源らしい
英単語でadamantの意味は『頑固』


アーティファクト - FF11・FFCC
artifact
『工芸品』って意味らしい
CCFFのイメージが強すぎる
あとネギまのイメージが強すぎる
つまり「アビリティを付加させるアイテム」的なものだと思っていた


エンゲージ - FFT・FFTA・FF12
英単語”engage”が語源かな
個人的にFFTAでリッツが言った「エンゲる」が一番印象的
エンゲージといえばエンゲージリングで日本では有名ですが
大雑把に言ったら『捕まえる』系の意味らしい

動詞
・交戦する
・約束する
・雇う
もちろん『結婚』という意味もある
でもFFTAのおかげで交戦するのイメージが強いな~


エンハンサー - FF13
エンハンスソードならよく出てきますが、意味的にはFF13のほうが覚えやすいのでは?
英単語”enhance
意味は『能力を高める』
そのまんまじゃないか


シーフ - 大体FF全般
ロック・ユフィ・ジタン・リュックみたいな固有ジョブに近いキャラも含めると結構いるよね
シリーズ通して一番お世話になるジョブかな、と
英単語では”thief
英語の発音としては”フィーフ”のほうが正しかったり(θ音だし
意味はそのままの『盗賊』


ポーション - FF全般
英単語”potion”は『薬、毒』の意味
まあ薬と毒は紙一重とは言うけれど……
発音も綴りも似ている一人前という意味の”portion”とはまったく意味が違うので気をつけるように


リジェネ - 4以降
TAで一番お世話になったかも
たぶん語源は”regeneration”かと
意味も『復活』とか『再生』とかだし



疲れた……(;^ω^)





そういえば体調はよくなりました
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R