忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何でもっと早く観に行かなかったんだ ~ここさけが面白すぎる~ 

先週の土曜日に観に行った
『心が叫びたがってるんだ。』

これがあんまりにも面白かったのでオススメしたい
完全に今さらだがな!
心が叫びたがってるんだ。パンフレット
最近、実写ドラマ化した
『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』
で有名なスタッフが再集結して制作された『心が叫びたがってるんだ。』

超平和バスターズの名前も入っているし
観ようとは思っていたんですが
気づいたら公開されてから一ヶ月たっていたという


映画観るまでは
「まーたこういう長くて頭に残りにくいタイトルをwww」
とかって思っていましたが見終わったら
これ以上ないくらい内容をよく表現しているタイトル



物語の主軸は成瀬順という少女

大変なお喋りだった彼女は、自分の何の気なしな発言で
両親の離婚を招いてしまう
別れ際の父親に、離婚はすべてお前がおしゃべりだからだと言われてショックを受ける
悲しみにくれる彼女の元に、玉子の妖精が現れて
口は災いの元
お喋りできないように
喋るとお腹がいたくなる呪いをかけられてしまう


そんなだから
ヒロインの成瀬順には
言葉の重みや大切さがわかっていて
本当は伝えたい言葉があるのに伝えられないって言う話なんだけど

何が面白いって

呪いにかかっていないキャラクター達まで

言いたいことがあるのに言えないってこと

謝りたい気持ちがあるのに、なかなか謝れなかったり
文句があるんだけど、言えないでいたり
本気でぶつかるのが嫌だから、本音を伏せて建前で喋ったり

みんながみんな、言いたいことを言えないで葛藤している
言いたいことを押し殺して、言わないでいる

日常生活的に言えば
そんなことは至極、当たり前のことで
この映画ではそこに着目して
そして丁寧に描いている

これが本当にいい

本当は伝えたい言葉があるのに伝えられない成瀬順がいるからこそ
喋れるのに言いたいことを伝えないキャラたちがいるからいい

私もなあ
「何考えてるか分からない」って言われるぐらい
本音を隠すタイプだから
いや、ブログじゃ本心ダダ漏れだけど(笑)


喋れないのに
地域ふれあい交流会の実行委員にさせられたり
挙げ句、出し物としてミュージカルをするはめになるところとか
恋愛関係も含めた青春模様も見所だけどね


ちなみに
私は事前情報皆無で観に行ったからさ

半券切ってもらうときに
よくわからないパンフレットを渡されて驚いた
青春の向う脛
これがまたいいんだ

観終わって気づく
劇中の地域交流会パンフ


場所にもよるだろうけど
まだしばらく上映されるっぽいし
見に行ける人は見た方がいい

私はとりあえずジョンウィックももっかい観たいのでいきますが(;^ω^)



余談
心が叫びたがってるんだ。サントラ
映画観たその足でサントラ買ったんだ

曲がいい
既存の楽曲もいいんだけど
この映画オリジナルの音楽も綺麗
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R