忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ターミネーターみたいに追いかけてくる殺し屋 ~ジョン・ウィック~

昨日観たジョン・ウィックwwwww

クリスチャン・ベール主演の『リベリオン』が好きなら
絶対に観た方がいい

ガンアクションが鮮やか過ぎる
John Wick
ロシアマフィアのボスのドラ息子が
元殺し屋のジョン・ウィックの飼い犬を殺して怒りを買う
激怒したジョンは、ドラ息子をどこまでも追いかけて殺そうとするっていう話



いくつかあるガンアクションシークエンスの中でも
特にこのシーンは映画でやりたかったアクションシーンが凝縮されてる感じ
劇中の動画になるから完全にネタバレだけど



『リベリオン』がカンフーとガンアクションの融合ならば



『ジョン・ウィック』は柔術とガンアクションの融合
……って感じの事がパンフレットに書いてあったけど
ホントにそう言う風に見える

特徴的なのは
やっぱり敵とすごく近い距離まで近づいて
組み伏せながら別の敵を撃つ流れ
『キックアス』のヒットガールや『キングスマン』の最初のエージェントの戦闘シーンを思い出すけど
もっと重量を感じさせる
本当に格闘技、柔術を合わせている重量感がある
これが見ていて気持ちがいい


それから
アクションシーンが目立つし派手だしカッコいいんだけど
脇役が軒並み魅力的なのもいいですね
ほんのちょっとしか登場シーンのないキャラでも
みんなキャラが濃い
それぞれのキャラを主人公にして映画一本作れそうなレベルで濃い

にも関わらず、そんなキャラたちを平気で使い捨てていく


マトリックス1作目を初めて見た時の衝撃に近いものがあったわ
というか戦闘がスタイリッシュなのもあるけど
なにより脇役のキャラの濃さが私は好きかもwwww
これ、ゲーム作ったりしたらそれぞれのキャラがプレイアブルになるとか
そう言うレベルのだろだってwwww
コイン制度あるしwww

しかし、すでにシリーズ化決定してるって言っても
次回分からどうするんだろうかね
もう今作で目的アレだしなあ

あと、キアヌがかっこいい映画久しぶりに見たような気がする
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R