忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

異世界冒険RPGの傑作 ~GBA~

現実世界から異世界へと飛ばされた少年少女たちが
それぞれの持つ悩みや問題を冒険の途中で打ち明け、ぶつけ合い、葛藤し、成長していく

そんなゲーム


マジカルバケーション
マジカルバケーション
魔法学校に通う主人公たち15人の生徒たちは

臨海学校の課外授業中

突如現れた謎のモンスターに襲われ、どこかに連れ去られてしまう


運よく危機を免れた主人公たちは
クラスメイト達を求めて異世界へと旅立つ







この作品

行く先々で
色々と考えさせられるようなイベントがあったり
あるいはクラスメイト同士の意見の相違や
それぞれが抱える問題あったりで

とても子供向けとは思えないようなシナリオになっている


ただ、同時に『友情』がキーワードになってるだけあって

終盤に行くにつれて成長したキャラクターたちの友情が熱い

15人全員のキャラがたってて
本当に活き活きとしてる


個人的にぜひ遊んでほしい名作です




ちなみに
このソフトが発売された当時
リアルタイムで購入して

独特の世界観とゲームシステムに魅了されてファンになったけど
箱捨てちゃってさ

……今回買い直した(;^ω^)


まあ、これでソフト二つあるから
やろうと思えば光属性の主人公作れるね☆





さて
もう一本

GBAで似たように異世界へ旅立って
友達とぶつかり合い、成長していくファンタジーRPGがある

ファイナルファンタジータクティクスアドバンス
ファイナルファンタジータクティクスアドバンス


FFTが血なまぐさく濃密なシナリオのガチファンタジーだったゆえに
かなり評価が分かれているらしいけど

FFTAから入った私にとって

FFTAのシナリオは衝撃的だった


マジカルバケーションは
なんだかんだで15人の仲間のほとんどは
元から大人びてたり
自分の今の考えやこれからどうすればいいかっていうところを再確認して先に進むようなシナリオだけど


FFTAは主人公のマーシュをこれでもかっていうほど打ちのめすからね
元の世界のキャラでプレイヤーが操作できるキャラ一人もいないし

でもFFTAも好きだよ
シナリオ重いし暗いところもあるけど
マジバケ同様、エンディングでの感動を
私は一生忘れない


Magical Vacation(マジカルバケーション)Magical Vacation(マジカルバケーション)
(2001/12/07)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る
ファイナルファンタジータクティクス アドバンスファイナルファンタジータクティクス アドバンス
(2003/02/14)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R