忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本格推理ゲーム ~Her Story~

先月24日に配信されたインディーズゲーム
『Her Story』を買ったよ
本当の意味で「自力で事件を解明する」
極上の推理体験ができるゲームです

極上の推理体験
って煽り文句は
ファミ通の記事に書いてあったことなんですけど
本当にそう言う風にしか表現できないレベルに面白いです
http://www.famitsu.com/news/201506/30082060.html


どういうゲームかと言うと
プレイ画面は最初から最後までパソコン画面風のUI

その画面上には、あるプログラムが起動されてるんですけど

それと言うのが
容疑者の女性を取調べした記録
を再生するための、検索プログラム

膨大な量(200ほどあるらしい)の映像ファイルを
そのプログラムで検索していき
事件のあらましをプレイヤー自ら紐解いていくというもの

しかもこの検索プログラム
例えば一つの単語でヒットした件数が30件だとして
でも再生できるのは最初の5件分だけという
残りの25件の動画は、別のキーワードから検索して引っ張り出さないといけない仕様

動画を再生し、女性の話している言葉からキーワードを見つけ
そのキーワードを検索して、また動画を再生する
その繰り返し

そうして、プレイヤー自身が調べたいことを考え
気になることを検索していって、事件を解明するというゲームです



おそらく
コアなゲームを知ってる一部の人はぴんときたことでしょう

これ、完全にserial experiments lainだ


Her Storyは、取り調べを受ける女性の映像をひたすら再生していくゲームですが

lainはカウンセラー米良柊子と
カウンセリングを受ける岩倉玲音の

音声データをひたすら再生していくゲーム

この手のゲームジャンルをなんというのかは知らないですが


断言します

そんじょそこらの推理アドベンチャーの

数十倍面白いです


lainではネットワーク上に
Her Storyではデータベース上で
無数に散らばる記録を読んでいき
事件のあらましを紐解くタイプのゲーム

イメージとしては
部屋中にぶちまけられた大量の資料を
とりあえず一枚ずつ拾って中を読んでいき
全部読んでから改めてページ順に読み直していくゲーム

当然、最初のプレイでは時系列順に記録を再生できるわけがないので

真面目にゲーム外でメモを取りながらプレイする必要が出てくる


そこが面白い


ちなみにHer Story
全編英語です
日本語に対応してないです
英語字幕出てくるからそれで我慢してね状態

個人的に役者さんの英語がイギリス英語なので楽しくて仕方がないですね

パソコンとiPad、iPhone向けに販売されています
私はSteamで購入しましたが
598円と非常にお安いので
ぜひ遊んでみてほしい
価格も極めて安いので手を伸ばしやすいと思う

今のところ
まだそこまで知られてるわけではないようなので
やるならネタばれほぼ皆無な今の内!

Her Storyでこの手のゲームにはまったら
どうにかしてlainを遊んでみてほしい
lainのシナリオはマジでぶっ飛んでるから
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R