忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

のどじまん ザ!ワールド 2014/10/04 ~Song for Japan~

久しぶりののどじまんザ!ワールドだあああああwww

今回はリピーターよりルーキーが多いみたいで楽しそううううううwwwww
また記事書いてくので楽しみませうせう
今回はABCブロックに分かれることなく
上位6名が決勝進出っていう形をとるみたいです

表記の仕方はX Factor記事と同じように
歌った人の名前 (歌った曲名 by オリジナル歌手



1.シンガポール代表 テン・ブン・ソン・ジェレミー (曲:ひまわりの約束 - 秦基博)(前回優勝)
トップバッターは例によって、前回優勝者ですね
覚えてますよ
やたら声がきれいでストレートに歌いきってた方

今回も、技術的にもそうだし、歌声的にもそうだし
すっと綺麗に歌ってましたねえ

そしてトップバッターにしていきなり391点と言う高得点


2.米国(サウスカロライナ)代表 ジャエル・バスシーバ・ガッズデン (曲:レット・イット・ゴー~ありのままで - 松たか子
今回初の方
流行りのあの曲か~
なんて思ってると
さすが黒人なパワフルヴォイス
どことなく、中島みゆきっぽい雰囲気が
歌い方に

390点


3.イタリア代表 ダニエラ・レプレ (曲:涙そうそう - 夏川りみ
この人すごいな
元々歌が上手いんだろうなっていうのが分かる歌い方に
歌詞を伝える力
それと、沖縄独特の歌唱法をがんばって歌おうとしてるところが素敵ですね
これは高得点で

388高得点でした


4.米国 タリーク・ホルムズ (曲:愛はかつ - KAN
タリークさんまたきたのwwwwwww
リピーターの中でもこの人は特に好きだわwwwww
パワフルと言うより、もう勝ちをもぎ取りに行く勢いwwww
これは勝つだろwwww

385

(´・ω・`)
でも次にどんな曲を用意してるのか気になる


5.アルゼンチン代表 ヴィクトリア・カペラタ (曲:待つわ - あみん
家族はかなり評価してましたねえ
中々素直に歌うところがよくて、自分の曲にしてるところがいい、と
私は逆に、選曲に対してきゃぴきゃぴしすぎてないかな~と思いましたねえ

386点


6.カナダ代表 マイケル・ウィドナー (曲:TSUNAMI - サザンオールスターズ
この人もまた、素直に歌いますねえ
どう表現していいのか分からなかったですけど
中居さんの「無欲!」ってコメントに笑ってしまったwww
でもそれが一番しっくりくるwww

381点


7.米国(ノースカロライナ)代表 シャニクア・ナイエッタ・ビゼル (曲:あの鐘を鳴らすのはあなた - 和田アキ子
これは選曲がいいですね
この曲を選んだってだけでだいぶ点数高いでしょ
でも同時に、オリジナルがすごすぎてどうしても比べてしまうところもありますねえ

385点

低すぎる
これは納得できない


8.プエルトリコ代表 オマール・カバン (曲:抱きしめたい - Mr.Children
オマールさんは過去にも出場経験がありますね
以前出場された時の、高い歌唱力といい笑顔が印象に残ってます
今回は、ちょっと薄味かな~と思うところがありましたけど
やはりいい歌を歌いますね

388点


9.スウェーデン代表 インゲラ・タリン (曲:あの素晴らしい愛をもう一度 - 加藤和山・北山修
これはこれでwww
今までいろんな人が「素直に歌って」きましたけど
この人はまさにそんな感じですわ
ただ、歌詞の内容的にいいのかなこれ

381点


10.オーストラリア代表 イマーニ・シャープ (曲:コイスルオトメ - いきものがかり
386点


11.米国(オレゴン) ニコラス・エドワーズ (曲:もっと強く抱きしめたなら - WANDS
またお前かよwwww何回来るんだよwwwww
CD出したんだろプロ来ちゃ駄目だろwwwww

とかって思ってたら選曲ぐっはあ~

そう言えばニコラスさんて選曲が私好みの曲ばっかなんですよねえ
なんだかんだで好き

394点

いや、これは高すぎないか?
好きだからいいけどね( `・ω・´)


12.グルジア代表 ツィスマリ・クシュタシュヴィリ (曲:三日月 - 絢香
すごくよかった
ここまでで個人的に一番よかったと思う
心に響くというか
すっと歌詞が頭に入ってくる
自分の曲にしているって評されていたけど
ほんとそう思いますわ

389点
もっとあっていいと思うけど、決勝進出できそうなので問題なし( `・ω・´)


13.英国代表 ジェイ・ブリトン (曲:RPG - SEKAI NO OWARI
英国代表ってきた瞬間
ポール・バラードさんきたああああああああああああwwwww
ってテンションあがって
これだ

あのテンションMAXなってそのすぐ後世界が凍りつく外人コラみたいになったわ

いや、彼は何も悪くないんですけどねwww

383点




14.ベネズエラ代表 ダニエラ・アレハンドラ・ウルタド・マシア (曲:Voyage - 浜崎あゆみ
ラスト一人

これは、また
なんとも浜崎あゆみさんに影響されてるの丸出しな歌い方ですね
しかも、発音完璧なとこもあって
画面見てないともう完全に日本人がカラオケしてる感じさえします
今回の面々の中じゃ、選曲的にすごく異色ですね

391点



ということで
獲得点数上位6名が決勝進出するわけなんですが
6位が同点ということで、審査員による多数決の結果

ニコラス・エドワーズ(394点)
テン・ブン・ソン・ジェレミー(391点)
ダニエラ・アレハンドラ・ウルタド・マシア(391点)
ジャエル・バスシーバ・ガッズデン(390点)
ツィスマリ・クシュタシュヴィリ(389点)
ダニエラ・レプレ(388点)

ううむ
個人的に、ちょっと最初に高得点出しすぎた感が否めない
特にシャニクアとか決勝上がってよかったろとは思いますが


さて、
決勝戦


1.ダニエラ・レプレ (曲:I believe - 絢香
予選での選曲とは全く違った選曲ですね
そして、今回は高音がすごい
なによりも
地声であそこまで出せるって、それだけで中々のもの

点数は389

ここからはこの点数が基準になるわけですな


2.ツィスマリ・クシュタシュヴィリ(曲:糸 - 中島みゆき
今回、私が一番気に入った人
二曲目の選曲が、また渋い
そして彼女も二曲目の方が凄まじいですね
断然こっちの方が好きだわ
完全に自分の歌にしてるし

388点
低い


3.ジャエル・バスシーバ・ガッズデン (曲:Love Love Love - Dream Come True
この人も、二曲目の選曲の方がいいな
なんだ、みんなさらにいい曲を隠し持ってたんだな

390点


4.テン・ブン・ソン・ジェレミー (曲:瞳を閉じて - 平井堅
そこに来てのこの選曲である

やばい
これ二連覇するんじゃないかな
予選の曲は、ただ「綺麗だな~」ってコメントしか流れなかったけど
二曲目で隠してた実力をすべて出したような勢いが
やっぱりジェレミーさんすごいわ

5.ダニエラ・アレハンドラ・ウルタド・マシア (曲:亜麻色の髪の乙女 - 島谷ひとみカヴァー版
一回目の選曲とほぼそのままの歌い方
やはり、良くも悪くも異色って感じですね
好きな人は多いでしょうが、私はまあ、ね

392点


6.ニコラス・エドワーズ (曲:メロディー - 玉置浩二
大トリはニコラスさん
そしてまさかの選曲
もっとロックだったり勢いのある曲を選ぶと思ったら
まさか締めくくりにかかるとは

397点


そして、今回はニコラスさんが優勝を果たしました

特別賞にはジェイ・ブリトンさん


おめでとうございます!






しかし、あれですね
今回はちょっと、物足りなかったかな~と思うところが
まず、予選の時にいきなり高得点をたたき出して、それが基準になりすぎたところが何とも
この番組、大体いつも、おおむね結果に納得できてたんですけど
今回はちょっとな~
点数がな~

もう一つは、人選ですねえ
いつだったか、『テルーの唄』を歌ったドイツ人の女の子とか
ああいう、発掘してる感の強い人が来てなかったのが、やっぱり寂しかったかな
ほとんど毎回、かなりぐっとくる歌を歌う人がいたんですけど
そう言う意味でも今回は薄味だったかな

まあ、こういう時もたまにはあるよね、ということで




……これからX Factor記事書かないかないのか(;^ω^)


日テレ のどじまん ザ! ワールド
番組ホームページ
www.ntv.co.jp/nodo/
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R