忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

和の色辞典が思いのほか面白い ~japanese traditional colours~

3000円払っただけはあった

すごく楽しい
この間、和色名辞典のサイトを見つけたからっていうのもあるし
ちょうど色の辞典が欲しかったから

思い切って買ってみた

定本 和の色辞典
定本 和の色辞典

他にも色の本って(カラーコーディネーターとか色彩検定とは別)色々とあったんですけど
探していたときの
買う基準みたいなものに

『濡烏色』が収録されているかがあって

これは見事に基準を満たしてました

まあ、1052色もあればねえ

眺めてて気がついたのは

○○鼠色

江戸○○色

の二種類が多いということ

梅鼠
葡萄鼠(えびねず)
臙脂鼠
壁鼠
中鼠

特に鼠が多い

江戸時代とか
いつの時代か知らないけど
当時、大流行していた色なんだろうか……?

定本 和の色辞典
おすすめです

色の仕事をしていない人にもおすすめします


江戸茶
江戸紫
江戸納戸
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R