忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Eurovision 2015 ~エストニア代表~

Eurovision Song Contest 2015
今回はエストニア代表

Elina Born & Stig Rästa - Goodbye to Yesterday
ライブ



英国とは色々と対照的な曲ですね
PVだけ見るとなんだか色々と……(;^ω^)


まずPVが良くできていてますよね
おおむね歌詞はPVの通りかと
包丁のくだりや『昨日』あったことらしき映像はともかくとして

曲調にマッチした
なんともどろどろした雰囲気がいいですね


そして
ライブ映像の方なんですけど
これがまた良くできてる

私はライブ映像を絶賛してます

白黒映像ってところではなくて(ここも良く考えられてて好きだけど)

最初に男性のStig Rästaが歌って
女性のElina Bornはずっと後ろ
彼女のパートに入っても
しばらくは後ろにいるままで
Stigは後ろにいる彼女を見ないで正面を見続ける

映像上ではStigの肩越しにElinaの歌う姿を見ることになるわけですが

このステージ上での演出はすごくよくできてると思う

この後で
ElinaはStigの隣に立って
Stigをガン見しながら歌うんですけど
Stigはひたすらギターを弾き続ける
Stigのパートに入ってようやく、互いに顔を合わせるという

いや
この構成はすごいよwwww

そしてその後、二人は正面(観客席)に体も顔も向けて歌い続ける


歌詞と併せて聞くと
http://www.eurovisioon.ee/eng/eestilaul.php?laul=290&id=2015&t=elina-born-stig-rasta-goodbye-to-yesterday

凄まじく意味深な演出に見えますね


すごくよく練られてると思います

準決勝を勝ち上がるのはまず間違いないと思いますね



曲の雰囲気も
中々私好みの渋い感じ

渋さのベクトルでは
ドイツ代表Ann Sophie の Black Smokeとは全く違って
ポップ色が強いドイツに対し
エストニアはもう徹底的に渋い
ここで私に音楽の知識があればもっと上手いこと言えるんでしょうけど



とかく
曲、歌詞、ステージでの演出
この三つが絶妙に噛みあってて
ライブ映像は最高の出来になっているように思います

準決勝、決勝と
今度はどんな演出をするのか
そもそも演出を変えるのかそれともこのままのかは分からないですけど

間違いなく素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるだろうことが予測できるあたり
とても期待できますね



と言うことでXデーではぜひ一票


記事もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3286.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/page/timeline

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2015
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R