忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Britain's Got Talent Live Semi-Final 4!

BGT 準決勝4枠目、アップロードされました!

今回は個人的に気に入っているパフォーマーがいるので…
もちろんFabiaさんではないですよ(笑)
じいちゃんと孫娘のデュエットです
待ってました!って感じです( ^ω^)

さてさて、今回も色モノが多いですが
誰が決勝戦に行けるのか

それでは
BGT準決勝4枠目まとめ

オープニング~
SugaFree
セクシー系女性ダンサーズ 曲はBritneyのCircus
BGT Semi-Final 4 Part1

Jakie Prescott & Tippy Toes
ドッグショー
BGT Semi-Final 4 Part2

Callum Francis
男の子のダンスサー 曲はジャングルブックより「Bare Necessities」

Fred Bowers
73歳おじいちゃんブレイクダンサー
BGT Semi-Final 4 Part3

Brit Chix
普通の女子バンド
BGT Semi-Final 4 Part4

Julian Smith
サックスフォーン演奏者

2 Grand
孫と一緒にデュエット An American Tail より「Somewhere Out There 」
BGT Semi-Final 4 Part5

Fabia Cerra
順番的に最後にするなよって感じのアクト
最初に言っておきます
胸に目が行ったら負けです(笑)
BGT Semi-Final 4 Part6

投票の間
ダイジェストと
ゲストさん 一昨年のBGT参加者で、去年の優勝者
George Sampson
2年でだいぶ変わりましたね、見た目
BGT Semi-Final 4 Part7

結果発表
BGT Semi-Final 4 Part8

誰か!
誰かJulian Smith の演奏した曲のタイトルを教えてください!www
よく聞く曲なんだけどな~(;^^)
なんだっけな~
思い出せないいい!

2 Grand はすごく好きです
見ていて心が温まります
私は男女デュエットが大好きですが
「じいちゃんと孫娘」ってところがまた素敵です


やっぱBGTは最高だ!( ・∀・)!
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Absolutely fantastic!

I voted to both performances of the Part 5.

2組とも、先ずは選曲が素晴らしかったですねぇ(^_^)


Julian Smith

『All by Myself』

エリック・カルメンが世に出した、クラシックが基調の至極の1曲ですね!

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 : 第2楽章 (Please check it out!)
(Rachmaninoff Piano Concerto No. 2 : Adagio sostenuto)

「美」「癒し」「パワー」の三拍子揃った声を持つシンガーが、こぞってカバーする名曲です
(例えば、セリーヌ・ディオンやイル・ディーヴォに、かのフランク・シナトラ 、etc)

カバー曲としてアレンジされるにつれ、今では完全にこんな形に・・・
 前半 : しっとりうっとり聴かせる
 後半 : 爆発的に盛り上げる

確か、レオナ・ルイスもデビュー前に X Factor で歌っていたかなぁ・・・
スローバラードっぽいので、前半の聴かせどころを失敗すると修正が効かなくなる
こんな難曲でも、レオナは完璧にオーディエンスを魅了していたように思います
(あのコンペで、レオナが歌った中ではベストだったと思うのです)

完全に脱線してしまいましたが・・・ そんなこんなで・・・
SAXにうってつけのこの曲をチョイスしたジュリアン・・・

やっと出た! ポスト Kenny G!!
ソロデビュー無理なら、2人揃ってソプラノとテナーのSAXでハモるっての有りかな(!_?)
(BGMTでは予想通り... Jullian meets Kenny G before Semi-Final)

レパートリーがどれだけあるかわからないけど、
選曲しだいでファイナル勝つかも(^∀^)


2 Grand
『Somewhere Out There』

不覚にもちょっと泣けた(T_T)
なぜか個人的に “さむほえあ ~” 系の歌曲に弱い(・ω・)

オーディションの時にジュリアンが吹いた 『Somewhere』 の時も(T_T)
2007 コニー・タルボッちゃんの 『Somewhere over the Rainbow』 の時も(T_T)
(良い意味で、アマンダばりのグーススキンになる・・・)

新発見!
ファミリーACTの方程式 :
(じいちゃん+孫娘)×ハーモニー = 鳥肌+感涙+サイモンズ・アグリーメント

グランパは年齢相応の英国紳士としても、孫娘のサリーって12歳だったんやね
(なぜだか同い年のシャヒーンがお子ちゃまに見えてしまう・・・)

いずれにせよ、オーディションの時より格段に良かった(^∀^)


長くなりました・・・ 滞在記を荒らしてすみませんm( _ _ )m

明日のセミファイナル最終グループから優勝者は出ないと想っていますが、
とりあえず、とあるおっさんの電飾ギターに期待します(*^^*)

See you!
Re: Absolutely fantastic!

> WWW Talentさん

そうだ!All by Myselfだ!
もやもやが解消されました!( ^^)
セリーヌ・ディオンがカバーしたのは分かってたんですけど
なんせ彼女の曲、かなりの数をパソコンに取り込んでるので探そうにも探せない状態だったのでwww
助かりました( ^∀^)

オーディションのときもそうでしたが
Julian Smithの選曲のセンスはすごいです
バーミンガム出身ですし、さすが
なによりちゃんと楽器を使ってる(笑)


ファミリーACTの方程式
吹いてしまいましたwwww
てか、孫娘のサリー12歳!?
まぢですかwww
確かにシャヒーンが子供に見えますよね

> 長くなりました・・・ 滞在記を荒らしてすみませんm( _ _ )m
いえいえ、コメントする人が滅多にいないのでむしろ嬉しいですよ( ^^)ノ

セミファイナル5は
いつもお世話になっているmharie12345さんがアップしてくれしだい
なるべく速く記事に載せるようにします(土曜ですし
カレンダー

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R