忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

爽快ドロリの疾風ロック ~KIX-S~

今は無期限活動休止状態ですが
(いつか再開すると信じたい、T-BOLANや森下玲可さんが復活したんだし

KIX-Sの音楽はどれも曲調が明るく爽快で非常に聞きやすい
Lovin' You


音楽は非常にかっこよくて、まるで時代を感じさせることがないです

安宅美春さんのギターもかっこいいし、
浜口司さんの声がぱーんと通る強さと明るさがあるもんだから

非常に聞きやすい


ただ、歌詞の方に注目してみると
結構、……いや、かなり面白い

最近のよくある恋愛ソングとは違って

『生々しい』

大人の女性のリアルな悩みが見え隠れしてるのが面白い



他で言えば
例えば『Dynamite』(埋め込み禁止だったのでリンク
http://www.youtube.com/watch?v=C-I4gVVxUQk

『Lovin' You』よりも曲調が明るいけど

主人公が女の意地を見せようとしつつ、
『不意のバラの花束』に弱いぐらいもうどっぷり溺れてて
そう言う葛藤が生々しくて面白い

後ろにある物語が浮かび上がるし
ドラマ一話分見るぐらいの濃さがある


NAKED WOMAN

にいたっては


『いつかこの恋を後悔させてあげる』


だもんなあ

女性の執念が前面に出ててる
どの曲もボーカルの浜口司さんが作詞してるんですけど
もはや大人の女性の恋愛を描く天才だよ
大黒摩季さんとは完全に別方向に



あと、悩み方のベクトルが全く違う方向ですけど
『Emotion』
http://www.youtube.com/watch?v=-ELt-9ZMnpM&start=244
の歌詞も興味深い(リンク先動画の二曲目

これ、『運命の日』になったとき
相手の女性はどんな反応をするんだろうか

この曲はもう、一本ドラマ行けるだろってぐらい
詰まってます


ちなみに底抜けに明るい曲もあります



あと、KIX-Sで有名な曲と言えば
『機動戦士Vガンダム』のエンディング
もう一度Tenderness


ドラマ、『君のためにできること』の挿入歌
また逢える


どっちかで知ってる人もいるのかな
私は曲が先でどっちも観てないので何とも言えないですけど(;^ω^)



KIX-Sを知らない人には
アルバム『Gorgeous』をお勧めします
GorgeousGorgeous
(1996/02/21)
KIX・S、安宅美春 他

商品詳細を見る

基本的に明るくて聞きやすい曲が多いので


シングルでオススメなのは
Dinamaite(ダイナマイDinamaite(ダイナマイ
(1996/05/21)
KIX・S、安宅美春 他

商品詳細を見る

まあ、こっちは単純に私が一番好きな曲
『羽を休めて』が入っているからってだけですけどね
ちなみに『羽を休めて』の参考音源は見つからなかったので
気になる人は頑張ってCDを探して聞いてみてください





余談
タイトル『ドロリ濃厚ピーチ味』にしようか迷ったけど
まあ、さすがにそれはまずいよね(;^ω^)
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R