忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

果てなく続く音楽の道 ~musical way road~

フィドルを聴き始めてから

なんだかやたらと民族音楽に惹かれているところがある
こういうのってやっぱり

フランスワインよりかはイタリアワイン

みたいに

ヴァイオリンよりかは


フィドル


みたいな
格式ばっていないものに親近感というか
魅力を感じているからなんだろうか


って言ってもヴァイオリンも好きですけどね
葉加瀬さんのアルバム持ってるし

やっぱり楽器と言うよりも
クラシックか民族音楽かの違いですね

それにしても


アイルランドって
ほんとにリズムの国、音楽の国って感じですね

タップをベースにしたり
スプーンを使ったり

アイリッシュバーには一度も行ってみたい
そうだ、今度広島で探して彼女と行こう(その日に演奏があることが条件だけど





いいねえ
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R