忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の境界と鋼の錬金術師 

鋼の錬金術師で出てきた
真理の扉
その奥にある真理

今日「鋼の錬金術師」を21巻まで読んで思ったのですが

空の境界の
アカシック・レコード
根源の渦
と、同じ事を話しているんですね

ただハガレンでは真理(扉の奥にあるもの)として表現されてるんですね
絵で表現するところが凄いです

考えてみると
空の境界のラストで
両義式の肉体に宿っているほうの人格が
根源の渦の一部で
だから物質の法則を組み替えることから
新しい世界を作るレベルまでのことができるようだけど

ハガレンのエドたち、真理の扉を開けた人たちは
似たようなことが出来てますよね
物質の構築式を真理を通って理解しているから
練成陣無しで術を発動出来る
ってことでいいのかな

空の境界に登場する魔術師もハガレンに登場する錬金術師も
アカシック・レコードに触れる(至る?読む?繋がる?)ことが重要で
同じ(様な)話を持ってきているのは分かりました

はい、ここまでで私が間違ってることを言っている
もしくは勘違いしていることがあるよと思う人はどんどん言ってください

実際私は
アストラル体?エーテル体?
なにそれ?な人なので
魔術とかそういうのは全然理解出来ていないです

でもアカシック・レコードとか集団的深層無意識とか
そういうのは興味ありますね
攻殻機動隊でも集団的深層無意識が出てきて…
あれ?
少佐って意外とアカシック・レコードに近い?
まぁいいや、とにかく
攻殻にもでてきたから(集団無意識の方)興味があるって話です

図書館にこういう本が無いか探してみることにしますよ
神智学とか人智学のあたりにあるのかな?
図書請求記号でいうと190がキリスト教だから
その前に仏教とか神道とかが入るはずだから
…110~150あたりかな?

今度調べてみることにしよう
…、変な方向に進まない程度に
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R