忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女王と国歌

今日なんとなくイギリスの国歌聞きたくなったので探してみたら
知らなかったです
イギリスの国歌って6番まであったんですね
私今まで1番と3番(たぶん)しか歌ったことなくて
歌詞のリストを見たときに1番しか覚えていませんでした
たぶんいまでも歌えると思いますが(1番)まさかこんなに歌詞があったとは思いませんでした。

イギリスにいたときに英語が第二言語の生徒用の授業を受けていたのですが、
その先生、かなりの愛国者なのに結構イギリスのダメなところをよく紹介してくれてたんです。もっとも、イギリスのいいところや伝統が中心でしたので悪いところはコラム程度でしたが。
その授業でイギリスの国歌に変な歌詞があるって聞いたんです。
なんでもイギリスの国歌の歌詞の中にはスコットランドを悪く言う詞があるとか。
それを思い出して聞きたくなったのですが。
すごいです。
その一言に尽きます。
で、うわさの歌詞が

暗殺者から我らの女王陛下を守りたまえ!!
Oh God save the Queen!!

スコットランドをつぶせ!!
Oh God save the King!!

です。
本当にあるのに驚きました。
ようつべには3番までしか歌はありませんでしたが、
とりあえず歌詞をみて確認しました。
すばらしい歌詞です。

日本人は国歌を歌う事が問題だとかどうとかいってもめてますが
少しはイギリスを見習って愛国心を持って欲しいですね。
まぁ、この歌詞はちょっと度が過ぎますが…

私?私はいいんですよ、女王陛下万歳な人間ですから

歌詞のFULLと日本語訳が見たかったらココ
世界の国歌
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R