忍者ブログ
別館
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラオス

今日はラオス出身の大学院生留学生とお話してきました


ラオスとか
その先輩と話すことなかったら一生知らなかったかも…

ラオスはベトナム・タイ・カンボジアの隣国だそうです
うん、みんなは知ってるよね


最初のうちは日本語で話していたんですけど
自分でも嫌だけどどうしてもこういう場合ゆっくりめに話してしまう…
日本語よりも英語のほうが得意って言うから
ずっと英語で会話することにしましたけど

今思えば
イギリス人が
「そんなにゆっくり話さなくていいよ」
ってぐらいゆっくりめに、不自然な感じで喋るのは
ついついそういう風に喋ってしまっていたのかもなぁ~

自分でも不思議なくらい不自然な喋り方で喋ってしまうこの現象
なんなんだ
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
いいことですよ、きっと

先日は、ご挨拶をありがとうございました。

私の同僚は、私に向かっては言葉を選びながら、しかもゆっくり話してくれています。
私からお願いしたわけではなく、自発的にやってくれている、あるいは自然とそうなっていると思うのですが、そういう対応は私にとってはとても嬉しいことです。

仕事だから意思疎通が必要、という面もあるとは思いますが、それ以上に彼らが持つ優しさの現われでもあると思います。
だから、母国語が異なる人に対してゆっくり話してしまうというのは、それが不自然なくらいゆっくりだったとしても、とってもいいことなんだと思いますよ、きっと。
Re: いいことですよ、きっと

> すさみさん

あるいは会話のスピードを確認したほうが良いのかもしれませんね

私がイギリスに居た頃、最初のうちはやっぱりゆっくり話してくれると助かったのですけど
5・6年目にもなるとさすがに会話できるようになっていて
それでも初対面の人はゆっくり話してくれる
そういう時「普通に喋っていいですよ」って言うんですけどね

場合によっては失礼になりかねない
やっぱり難しい
でも相手の事を考えていれば大丈夫でしょうね( ^ω^)
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー

スポンサードリンク

最新コメント

[02/01 シーラ B]
[02/01 さと]
[01/23 シーラ B]
[01/23 さと]
[01/19 シーラ B]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
シーラさん
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R